ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スペイシー、スペース貸出サービス「スペーシー」のAndroid公式アプリをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

物件などの空きスペースを貸し出すことのできるサービス「スペーシー」の公式 Android アプリが Google Play ストアにリリースされました。「スペーシー」は、自宅や駐車場、会議室などの様々なスペースを掲載し、他の人に貸し出すことのできるオンラインサービスで、アプリはスペースを貸す・借りるのどちらの操作にも対応しています。これまでは、PC でサービスが提供されており、提供者は貸し出しを希望するスペースの写真やそのアップロード、詳細情報の入力を PC で行う必要がありましたが、Android アプリのリリースでこれらの作用をスマートフォンで行うことが可能になりました。スペースを借りる場合は、「スペースを探す」から操作します。スペースはリスト表示されるほか、地図でも検索できます。スペースのの詳細画面では、貸し出しスペースの写真、設備、貸し出し可能日時など詳細が細かく記されており、この画面から空室の確認、予約、料金の支払を行うことができます。「スペーシー」(Google Play ストア)

■関連記事
Google Pixel C向けにカスタムリカバリ{TWRP(非公式版)」がリリース
ASUS Japan、ZenFone新モデルの国内発売を予告、ZenFone Zoomか?
軽井沢シャツ、スマートフォンで撮影した写真を送るだけでサイズの合うシャツをオーダーでできる画期的なサービスを提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP