体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【今週公開のコワイ映画】2016/1/15号:『口裂け女 in L.A.』『インシディアス序章』『エリザベス 神なき遺伝子』ほか「ホラー通信]

sub5

今週公開の怖い映画をご紹介します。

今週は、人気ホラーシリーズ『インシディアス』の前日譚を描く、『インシディアス序章』が公開。今作は『インシディアス』の脚本を務めたリー・ワネルが脚本と監督を兼任、ジェームズ・ワンが製作となっています。こちらは新宿武蔵野館にて一週間限定で公開。「一週間だけなんて勿体ない!!」という気持ちでいっぱいではございますが、今すぐあなたのスケジュールにねじ込めば見逃さない! どうぞ、スケジュールをご調整くださいませ。

そして、白石晃士監督による4DX専用ホラー『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出~』もいよいよ公開でございます。ホラー通信では白石晃士監督へのインタビューを公開しておりますッ。[リンク]監督は今作を「食べ物でいったら“ラーメン二郎”みたいな満足感」と表現しておりますよ。ジャンク~!!

さらに、今週もまだまだ続くよ『未体験ゾーンの映画たち2016』! ヒューマントラストシネマ渋谷、テアトル梅田で開催のこの特集上映からも、注目作が続々公開。日本の都市伝説がロサンゼルスを震撼させる『口裂け女 in L.A.』。クローン人間製造の失敗と闇を描く『エリザベス 神なき遺伝子』。新しい恋人とベッドを共にするたび、死んだはずの元カノが血まみれで現れる(!?)という前代未聞のホラー『死の恋人ニーナ』など、アクの強い作品が並んでおりますッ。

今週も忙しいですね! 気になる作品はお見逃しなく、是非スクリーンでお楽しみくださいね。それでは今週もいってらっしゃい!

予告編が表示されない方はホラー通信をご覧ください。

『インシディアス 序章』  1月16日公開 ※一週間限定

<ストーリー>
高校卒業を間近に控えたクインは、最近亡くなった母リリーとの霊界交信を求め、霊能者エリーズのもとを訪れる。エリーズは鬱病の夫を一年前に自殺で亡くして以来、仕事から足を洗っていたが、クインに同情し話を聞くうちに、彼女が霊に取りつかれていることに気づく。 演劇学校のオーデションの帰りに車にはねられ、クインは重傷を負う。3週間後、退院し家に戻ったクインに悪霊の魔の手が迫っていた。娘の危機に父親のショーンは、エリーズに助けを求めるが、取りついた悪霊の強さにエリーズは除霊を途中で投げ出してしまう…。

上映館:新宿武蔵野館
リンク:映画公式サイト

『ボクソール★ライドショー ~恐怖の廃校脱出~』  1月16日公開

<ストーリー>
廃校で行われる、アイドル3人による肝試し生中継、それは“お約束”のバラエティ番組のハズだった―。新人アイドルのナツミ、エレナ、キヨ。プライベートでも仲の良い女子高生3人組が番組ロケにやってきたのは山の中にある薄暗い廃校だった。夜な夜な女のすすり泣きが聞こえるというウワサの廃墟となった中学校。
「私達、これから肝試しをしまーす!」「こわーい!」
TVディレクターの田代がカメラを回し、生中継する肝試し企画はいつも通りのよくあるバラエティになるはずだった―。

1 2次のページ
レイナスの記事一覧をみる

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会