ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Samsungが年内にSuper AMOLED HDディスプレイを搭載した複数のスマートフォンを投入予定という噂

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

韓国メディアのETNewsが業界の噂として伝えていることによると、Smasung Mobile Display(SMD)は年内に解像度1,280×720ピクセル(HD)のAMOLEDパネル(Super AMOLED HD)を量産する予定で、そのパネルは、Samsungが下半期に投入を予定している2機種以上のスマートフォンに搭載されるそうです。その2機種は記事によるとGoogleのIce Cream Sandwichを標準搭載する”Google Nexus Prinme”とLTEをサポートした”Galaxy S LTE”とのこと。”Google Nexus Prime”はまだ噂の端末で存在は確認されていません。”Galaxy S LTE”については来月(9月)発売予定と伝えられているので”Celox”(SKテレコム向けの「SHV-E110S」)を指していると思いますが、”Celox”の解像度は今までの報道や昨日のリーク資料、さらにGL Benchmarkの情報などから、800×480(WVGA)の可能性が高いので、おそらくT-Store Developer Centerにテスト端末として一時登録されていた「SHV-E120S」のことだと思われます。話を戻して、SMDが年内に量産を開始する予定のAMOLEDパネルは4.5インチサイズで、サブピクセルの配列はRGBストライプ配列ではなくPenTile配列を採用するそうです。Source : ETNews


(juggly.cn)記事関連リンク
最初のIce Cream Sanwichデバイスが10月にも登場?
Sony Ericsson、Android 2.3.4を標準搭載した1.4GHz CPUの”Ayame”を開発中?
NTTドコモ、Xperia新機種「Xperia ray SO-03C」を正式発表、今週末より予約開始(更新:プロモ動画を追加)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。