ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ClariS、新作は“春のうた”をテーマにしたコンセプトミニアルバム

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年春、初の全国ツアーを間近にした3月2日に、“春のうた”をテーマにしたClariS初となるコンセプトミニアルバム「SPRING TRACKS -春のうた-」の発売が決定した。

リード曲となるオリジナル新曲「ひらひら ひらら」に加え、春にちなんだ初のカバー楽曲を4曲収録。カバー曲は、’10年代ニコ動ファン胸熱の「さよならメモリーズ」supercell、’00年代アニメファン胸熱の「sakura」NIRGILIS、’90年代J-POPの名曲「明日、春が来たら」松たか子、’80年代往年の春の名曲「赤いスイートピー」松田聖子、を収録。

また初回生産限定盤封入特典には1曲につき1作、人気イラストレーターによって描き下ろされた“ClariSイラスト ポストカード”が5枚特典として封入される。

リリース情報
ミニアルバム「SPRING TRACKS -春のうた-」
2016年3月2日発売
初回生産限定盤(CD+描き下ろしClariSイラストポストカード5枚)]*横長デジパック仕様
*収録楽曲それぞれのイメージで人気イラストレータによって描き下ろされたClariSイラストポストカード5枚セット付
SECL-1856 2,000円+税
通常盤(CD)SECL-1857 1,667円+税
収録曲(*初回通常共通)
1.ひらひら ひらら(オリジナル新曲)
2.さよならメモリーズ(原曲:supercell)(2011年)
3.sakura(原曲:NIRGILIS)(2006年)
4.明日、春が来たら(原曲:松たか子)(1997年)
5.赤いスイートピー(原曲:松田聖子)(1982年)

描き下ろしイラスト担当イラストレーター
1.ひらひら ひらら:高野音彦
2.さよならメモリーズ:タイキ
3.sakura:いぬもと
4.明日、春が来たら:NUKO-D
5.赤いスイートピー:NOB-C

関連リンク

■ClariS オフィシャルサイトhttp://www.clarismusic.jp/index.html
■ClariS オフィシャルtwitterhttps://twitter.com/ClariS_Staff
■ClariS オフィシャルfacebookhttps://www.facebook.com/ClariSofficial

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP