ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

高岡蒼甫さん「配慮にかけていた」と謝罪 ツイッターでの韓流・テレビ局批判で

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
高岡蒼甫 本人ブログ

 俳優の高岡蒼甫さんが2011年8月10日、韓流ブームに偏重しているとしてフジテレビと思われるテレビ局を批判した、一連のツイッターでの発言について「配慮にかけていたことを深く反省し、お詫び申し上げます」と自身のブログで謝罪した。

 高岡さんは先月23日、ツイッターで「8は今マジで見ない。韓国のTV局かと思う事もしばしば。うちら日本人は日本の伝統番組を求めていますけど。取り敢えず韓国ネタ出てきたら消してます」などと発言。”8″とはフジテレビであることは明白で、その後高岡さんは所属事務所を退社。これに対し、インターネット上では議論の渦が巻き起こり、大きな波紋を呼んだ。今月7日には、高岡さんの発言をきっかけにしたと思われるフジテレビへの抗議デモが行われ、高岡さんの一連の発言は広がりを見せていた。

 そんな矢先、高岡さんが自身のブログで突如、謝罪の意を表明した。高岡さんは自身の発言について、

「今回の一連のtwitterでの発言により、自分を今まで支えて下さった沢山の方々、そして何より一番近くで支えてくれている家族に迷惑をかけてしまったことについて、一人の責任ある社会人として、発言に対する配慮にかけていたことを深く反省し、お詫び申し上げます」

と謝罪。「言葉の持つ影響力への理解を更に深めていきたい」と反省の姿勢を示した。デモという大きな流れにまで発展した、高岡さんの発言をめぐる騒動。高岡さんの謝罪により、沈静化へと向かうのだろうか。

(三好尚紀)

◇関連サイト
・沢山のご意見を下さった方々へ – 高岡蒼甫 本人ブログ
http://blog.livedoor.jp/tkok_sosk_8228/

【関連記事】
ふかわりょう、テレビ局の「韓流推し」騒動に「テレビは完全に終わった」
高岡蒼甫、ブログで自殺未遂やパニック障害の過去を告白
俳優・山本太郎「事務所辞めました」 反原発活動が影響か
「AKB48は宗教か?」 脳科学者・苫米地英人、アイドルブームを語る
池田信夫氏「アナログTVのほうが先に死んでしまった」 アナログ停波特番(1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。