体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お土産選びが最難関の国、モルディブで選ぶお土産10選

Photo credit: mari「モルディブ カウントダウンに間に合わない」

Photo credit: mari「モルディブ カウントダウンに間に合わない」

TRiPORTライターのさとりんです。
モルディブと言えば新婚さんに人気の国。ハネムーンにモルディブを選ばれる方も多いですよね。
ハネムーンのお土産って、なんだか特別な感じがして、何を買ったらいいのか迷ってしまったりしますよね。しかもリゾート地のモルディブでのお土産って何、、、?
そこで今回は、モルディブにはどんなお土産があるのかをご紹介したいと思います。

モルディブの名産品とは

一般的にはお土産にはその国の特産品を選びますが、モルディブは、観光と漁業が中心の国のため、これと言った特産品がありません。(しいて特産品をあげるとしたら、漁業が盛んなので魚介類の加工品など)
そんなモルディブのお土産は、輸入商品がほとんどです。また、リゾート施設がメインのモルディブなので、お土産を売っている場所もあまりなく、基本的には空港のみです。しかし、マレの空港にはいくつかのお土産さんがあるので、是非そこであなたが思うモルディブっぽいお土産を探してみて下さい。

<モルディブのお土産10選>

1. 紅茶

Photo credit: D@lY3D Abdelmaksoud via flickr cc

Photo credit: D@lY3D Abdelmaksoud via flickr cc

モルディブの特産品ではないものの、人気のモルディブ土産! 隣国には紅茶で有名なスリランカがあるため、種類も豊富です。
一番人気な紅茶はセイロンティーです。
おすすめは、スリランカのディルマ社と、スリランカの老舗紅茶メーカーのワタワラ・プランテーションズのもの。
ディルマ社は、モルディブの多くのリゾート施設で提供されている紅茶で、香りが素敵な紅茶。「WP」のロゴマークのワタワラ・プランテーションズは、パッケージが木箱で、おしゃれで高級感があります。

2. 香辛料・カレーパウダー

Photo credit: Delphine Ménard via flickr cc

Photo credit: Delphine Ménard via flickr cc

モルディブには、種類があり過ぎるくらいたくさんのスパイスがあります。
スパイスは、それぞれ袋に入った単品で買うものと、いくつかのスパイスがセットになったものがあります。かわいいパッケージのものもあるので、見た目にも喜ばれるお土産になるはずですよ。
特にカレースパイスは、いろんなスパイスが混ざっていて、日本では味わうことのできないモルディブカレーを作ることができるので、おすすめです。料理好きなあの人に是非、送ってみて。
スーパーで気軽に購入できるのも嬉しいですね。日本では高いスパイスもここでは現地価格でお安く買えちゃうので、まとめ買い必須です。

3. チョコレート

Photo credit: Walter Schärer via flickr cc

Photo credit: Walter Schärer via flickr cc

モルディブで1番人気のお土産、チョコレート。どこの国でもチョコレートはお土産の定番ですよね。
定番のマカデミアナッツが入ったチョコレートでも、パッケージに「Maldives」と書いてあったり、きれいなビーチやドーニがプリントされていれば、一目でモルディブ旅行に行ったとわかるし、雰囲気も伝わる立派なモルディブ土産に変身!
あたりはずれもなく、ばらまき用にも便利なので、やっぱりチョコレートは外せないお土産です。

4. ジャーキー

Photo credit: Kusie [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons
1 2 3次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。