体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パティスリー キハチから4つの新作スイーツ、今回の主役はあのプレミアいちごの「きらぴ香」

サザビーリーグ運営のパティスリー キハチ各店舗では、プレミアという言葉が似合う特別ないちご「きらぴ香」を使ったグラスショートケーキやタルトなどを2月17日(水)より発売する(一部店舗を除く)。

「きらぴ香」は、静岡県のプレミアムいちごで、キラキラとした宝石のような輝きとみずみずしくなめらかな口当たりが特長。品の良い甘みとフルーティーな香りがたまらない。そんなキラキラピカピカないちごが主役のスイーツは次のとおりだ。

「苺のグラスショートケーキ きらぴ香」はラズベリーとプレーンの2つのヨーグルトムースを使いきらぴ香の品のよい甘みとフルーティーな香りを生かした。税込584円、3月15日(火)まで。

「ナポレオンパイ きらぴ香」は、さくさくのパイ生地、生クリーム、なめらかなカスタードクリームを重ねた。バターの香りがたまらない。税込648円、3月15日(火)まで。

「苺のタルト きらぴ香」は、しっとりとした生地のアーモンドタルトにカスタードクリームをしぼり、きらぴ香とチョコレートを飾った。税込584円、4月26日(火)まで。

「苺のロール きらぴ香」は、丸ごと1粒のきらぴ香を生クリーム・いちごジャムと一緒に白いシフォン生地で巻き上げた。カットは税込584円、14cmサイズは税込2268円となっている。3月1日(火)までの販売。

このほか、「桜とはちみつのマドレーヌ」「伊予柑とオレンジのケーク」など春限定の焼菓子も販売するので、お店でチェックしてみて!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy