ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小麦の香りが口いっぱいに広がる「いなかうどん」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月14日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分~)では、一見普通の家に見える自宅経営のお店を特集。テレビ朝日アナウンサーの島本真衣さんが「福助」(東京都小平市)を訪れた。

 こちらは手作りのうどんがいただけるお店。夕どきになるとうどんを求めてお客さんが押し寄せる。

お店の1番人気は香川県から取り寄せた全粒粉を使った、褐色で太めのいなかうどんをネギと豚肉が入った熱々の肉汁につけていただく「ざるうどん(小)+肉汁」だ。さっそくうどんをいただいた島本真衣さんは「うん!美味しい!」と満足げな表情を見せた。お客さんの選択肢を増やすためメニューにはいなかうどんだけではなく、讃岐の最上級の粉を使ったしろうどんにかき揚げがのった「かき揚げうどん」もある。いただいたお客さんは「美味しいです。止まらないの」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:手打うどん 福助(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:小平のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:小平×和食のお店一覧
専用釜でじっくり焼いた旨味たっぷりの極上ヒレステーキ
皮はパリッと中がふわっとした食感がたまらない「うな丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP