ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

割り下を使わず砂糖と九州しょうゆで仕上げた「すき焼き」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月14日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系、午前09時50分~)では、福岡県博多市の博多グルメを特集。漫才コンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉さん、フジテレビアナウンサーの渡辺和洋さんが「中洲・ちんや」(福岡県福岡市博多区)に訪れた。

中洲川端駅から徒歩3分ほどにある同店は、九州産の黒毛和牛を使用した「すきやき」や「しゃぶしゃぶ」や洋食などが楽しめるお店。番組では、お店のメニューとして「すきやき」が紹介された。九州産の黒毛和牛を焼きあげ、味付けは、割り下を使わず、砂糖と九州しょうゆのみで、野菜から出た水分だけで煮込んだ「すきやき」が味わえる。

渡辺さんが「すきやき」を食べると「美味しい~」と満面の笑みで一言。「お肉が柔らかいし、たくさんお砂糖が入れてましたけど、それがすごくお肉に合ってますね!甘ったらしくない、むしろ旨味を引き出してますね、つまり絶品!」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:中洲 ちんや (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:中洲のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:中洲×洋食・西洋料理のお店一覧
専用釜でじっくり焼いた旨味たっぷりの極上ヒレステーキ
皮はパリッと中がふわっとした食感がたまらない「うな丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP