ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なかなか起きれない…冬の朝に弱い人の救世主を発見!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近急に寒くなって、朝起きるのがつらくなってきました。起きなきゃいけないとわかっていても、布団の誘惑になかなか勝てません…。
どうしよう…と困っていたら、兄弟メディアの「roomie」で私のように朝弱い人のためのアイテムが紹介されていました!

目覚ましアラームとラグの融合!?

床に敷くラグと目覚まし時計が融合した「Ruggie」。
セットした時間にアラームが鳴りますが、止める方法が他のめざまし時計とは違います。Ruggieの場合は、ラグの上に乗らないとなりません。つまり、一度お布団から出ないといけないのです。
(「roomie」より引用)

何度もスマホのアラームを止めては、二度寝の誘惑に負けていた私。でもこれなら、動き出せそう。止めるためには、3秒以上足をラグの上に乗せないといけないのです。

実装されている機能としては、USBでPCなどに接続することで、自分の好きな音を登録してアラームにすることができます。そのため、自分のモチベーションをあげてくれるような言葉、好きな音などを設定することで、気持ちよく1日のスタートを切れそう。
(「roomie」より引用)

これまで色んなアラームで試したけれど、これなら強制的に身体を起こすので、目を覚めるきっかけには十分なりえそうです。「Ruggie」が、冬の朝の強力な味方になってくれること間違いなし。
寒さが本格化になる前に、手に入れておきたいと思います。朝なかなか起きれないと感じている人は、必見です。
[roomie]
top image via shutterstock
文/岩瀬智世


(グリッティ)記事関連リンク
・「安心してください。寝落ちしても一時停止しておきますよ」byネトフリソックス
・仕事終わりに集合! 女子だけで盛り上がるクリスマスパーティのルール
・壁さえあればOK! ワンルームでもスペースをとらないクリスマスツリーの作りかた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP