ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美しくなるためのモチベーションを保つために毎日できること

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美しくなるための努力をサボらない方法を伝授!

新しい年も始まり、目標設定をしたり新しいチャレンジを始めたり、身も心もアクティブになるとっても楽しい時期かと思います。
今回はそんなモチベーションを維持すべく「美しくなるための努力をサボらない私になる方法」を伝授いたします♪
やることは簡単!
たった二つの行動を”毎日”、”必ず”行うだけ。
この”毎日”、”必ず”が出てくると危険。「続けられないの」って思ったあなた。
簡単ですし、日常に取り入れやすいので大丈夫。
この方法で2016年は理想の美しさをゲットいたしましょう!

 

簡単だから毎日続けられる♪二つの行動とは

①理想の美しさを持っている人、物をたくさん眺める
まずはあなたの美しさの感性を磨いてください。
理想のBODY、理想のメイク、佇まいや仕草・表情、着こなし、配色センス、考え方やものの見方、空間や音、美しいものをたくさん吸収してください。
②鏡を見る(自分を隅々まで観察する)
美しさを吸収して感性を磨いた目で、鏡に映るご自身と向き合ってください。
じっくり見比べて、今の現実を直視すること。
すると目の肥えたあなたには改善点が見つかります。
そこにアプローチしてみましょう。

 

毎日少しずつ、が美へ近づく道

毎日毎日、鏡の中の自分をしっかり見ていると、自分の行動が自分をどう変えているか気づけるようになります。
毎日美しいものを眺めて、美意識センサーが高めなあなたは、鏡に映る”美”から逸れたあなたを逃さないでしょう。
すると無意識に美を引き寄せる行動が取れるようになります。
美しいものを眺めて幸せになって、鏡に映る自分と向き合うだけ!
美は1日にしてならずです。
焦らずに毎日少しずつ、理想に近づきましょう!

ミス・グランド・ジャパン(写真・文/Fuyuki Fujihara)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP