ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『LIVE!LOVE!SING!』大友良英、二階堂和美、渡辺大知らによる公開記念ライブ開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画『LIVE!LOVE!SING!生きて愛して歌うこと劇場版』(配給:トランスフォーマー)が、1月16日よりフォーラム福島、シネマート心斎橋、元町映画館にて先行公開、1月23日よりシアター・イメージフォーラムほか順次全国にて公開される。映画公開に先立ち、公開記念ライブが六本木・SuperDeluxeで開催された。ライブには、大友良英、Sachiko M率いるLLSスペシャルバンドと、さらにゲストとして本作に出演している渡辺大知(黒猫チェルシー)、二階堂和美が登壇。豪華アーティストたちによる一夜限りのスペシャルセッションが行われた。

映画『LIVE!LOVE!SING!生きて愛して歌うこと劇場版』は、震災の影響でバラバラになった同級生たちが4年ぶりに再会し、福島の立ち入り制限区域内の母校に埋めたタイムカプセルを掘り起こしに行くロードムービー。ヒロイン・朝海を、話題作に相次いで出演している石井杏奈(E-girls)、旅をする仲間に渡辺大知(黒猫チェルシー)、木下百花(NMB48)、柾木玲弥、前田航基などフレッシュな顔ぶれがそろった。監督は『その街のこども劇場版』や『あまちゃん』で、被災地に生きる市井の人々を見つめてきた井上剛。脚本はNHK特集ドラマ『ラジオ』が文化庁芸術祭大賞を受賞した一色伸幸が、音楽は『あまちゃん』でも井上監督とタッグを組んだ大友良英、Sachiko Mが担当している。

開催された公開記念ライブでは、『あまちゃん』に続いて本作でも井上剛監督とタッグを組んだ大友良英とSachiko M率いるLLSスペシャルバンドが登場。前半は、LLSスペシャルバンドが本作の劇中に使用されている楽曲「LIVE!LOVE!ROCK!」「LIVE!LOVE!SING!」「タイムトラベル」を披露、続いて「井上監督にジミヘンぽい曲を作ってくださいと言われて、普段書かない譜面を書いて作ったのに劇中で使われなかった」という「フェローズ」、「劇中では部分的にしか使われず、サウンドトラックCDにも一部分しか収録されていない」という「インビジブル」が約10分の全編で披露され、LLSスペシャルバンドが奏でる静謐にして激情を湛えた幻想的な重層音は、会場を異様な熱気で包んだ。

後半部は、ゲストボーカルの二階堂和美、渡辺大知(黒猫チェルシー)をステージに呼び、「歌」をテーマに前半とはガラリと雰囲気を変えてライブパフォーマンスを披露。まずは、脚本の一色伸幸が作詞、Sachiko M作曲の「GIGつもり」を、本作に歌手役として出演している二階堂和美が歌う。今の日本を揶揄するようなセンセーショナルな歌詞が印象に残るこの曲、脚本の一色が作詞の段階から二階堂をイメージしていたという大友の話に、「私ってどう思われてるの?(笑)」と二階堂。さらに作曲を担当したSachiko Mは「最初、断ろうと思っていた。でも一色さんに、歌にしたら何とかなる!と言われてつくりました」と当時の想いを吐露した場面も。

本作で、神戸出身の教師役を演じた黒猫チェルシーの渡辺大知は、神戸復興の願いを込めた歌「しあわせ運べるように」を披露。自身も神戸出身で小学生のころからこの曲を歌っていた渡辺の情熱的な歌声に、会場は感動の嵐に包まれた。その他にも、『あまちゃん』の「地元に帰ろう」を音頭にリメイクした「地元に帰ろう音頭」、映画『かぐや姫の物語』の主題歌「いのちの記憶」や、二階堂の楽曲「女はつらいよ」、映画『色即ぜねれいしょん』の主題歌にもなった伝説のロックバンド・村八分の名曲「どうしようかな」を、渡辺と二階堂が歌うなど、一夜限りのスペシャルセッションが繰り広げられた。

「ドラマ放送を経て、やっと公開が実現しました。井上監督も、100分の劇場版を観てもらいたいとずっと言っていたので、公開が決まって本当に嬉しく思っています。関わった人たちが苦しい思いもしながら、いいものを作ろうとみんなで必死になって出来上がった作品です。たくさんの想いが詰まった映画なので、是非劇場で観てください!」という渡辺の言葉で締めくくられ、アンコールの「GIGつもり」で会場が一体になり暖かい雰囲気の中ライブは終了した。

セットリスト
01.LIVE! LOVE! ROCK!
02.LIVE! LOVE! SING!
03.タイムトラベル
04.フェローズ
05.インビジブル
06.GIG つもり
07.地元に帰ろう音頭
08.いのちの記憶
09.女はつらいよ
10.しあわせ運べるように
12.どうしようかな
13. LIVE! LOVE! SING! ロングバージョン
En1.GIG つもり
※6~9 vo 二階堂和美
※10,11 vo 渡辺大知(黒猫チェルシー)

出演:LLS スペシャルバンド
大友良英(g)、Sachiko M(sinewaves)、江藤直子(p)、近藤達郎(org) かわいしのぶ(b)、坂田学(ds)、上原なな江(perc)
ゲスト:渡辺大知(黒猫チェルシー)、二階堂和美

映画情報
『LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと 劇場版』
2016年1月23日(土)より、シアター・イメージフォーラムほかにて全国順次公開
※2016年1月16日(土)より、フォーラム福島、シネマート心斎橋、元町映画館にて先行公開
(C)2015 NHK
配給:トランスフォーマー
公式HP:livelovesing-movie.com

関連リンク

■大友良英オフィシャルサイトhttp://otomoyoshihide.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP