ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Netflixの『デアデビル』シーズン2、短編予告映像が公開され配信日も決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Netflix(ネットフリックス)は、マーベルのドラマシリーズ『デアデビル』シーズン2の配信開始日を3月18日に設定し、3月25日に米劇場公開となる米ワーナー・ブラザースの映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』と同日公開になるのでは、という噂を一掃した。

『デアデビル』シーズン2の短編予告映像とポスター画像、メディア向けの写真も公開され、今年は危ういとされるコミックをもとにした正典ではないことが伺える。チャーリー・コックス演じる盲目のヒーロー“デアデビル”ことマット・マードックは、カトリック教徒で、教会にはマードックの写真が複数ある。しかし、予告映像とポスターでは、ミケランジェロのシスティーナ礼拝堂が引き合いに出され、その基盤に亀裂があることを示している。

画像では、今シーズンの2人の新しいキャラクター、エレクトラ(エロディ・ユン)とパニッシャー(ジョン・バーンサル)も見ることができる。

『デアデビル』シーズン2は、新たなショーランナー(番組責任者)にマルコ・ラミレス(『サン・オブ・アナーキー』『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』)と、ダグラス・ペトリ(『CSI:7 科学捜査班』『アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団』)を迎えている。彼らは、マーベル・テレビジョンの代表であるジェフ・ローブ(『ジェシカ・ジョーンズ』)と共にエグゼクティヴ・プロデューサーも務める。

Netflixの慣例から、『デアデビル』の新エピソードは、3月18日の午前12時01分(現地時間)に公開される予定だ。

すべての宣伝用画像は、パトリック・ハーブロン/Netflixの許可を受けている。

シーズン2のマット・マードック役チャーリー・コックス

シーズン2のチャーリー・コックスとデボラ・アン・ウォール

シーズン2のチャーリー・コックスとジョン・バーンサル

シーズン2のチャーリー・コックス、デボラ・アン・ウォール、エルデン・ヘンソン

シーズン2のエロディ・ユン

シーズン2のポスター

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP