ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

応募者殺到!“赤ちゃんヤギを抱っこする仕事”が羨ましすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカ・バージニア州の農場Caromont Farmが「ヤギの赤ちゃんを抱っこするボランティア」を募集し、話題となっています。

ボランティア開始時期は2月初旬。

この時期には約90頭の赤ちゃんが生まれ、赤ちゃんヤギは「1日4回ミルクを飲み、温かく清潔で、乾いた環境を保つ必要がある」ことから今回の募集に至ったそう。

セーターを着ている赤ちゃんも!

同所では、赤ちゃんヤギの体を冷やさないため、小さなセーターを着せたり枯れ草にヒーターをあて温めるなどの工夫もしています。

しかし、90頭以上の赤ちゃんをそれぞれよい環境で育てるため「赤ちゃんにミルクを飲ませたり、抱っこして体を温めてもらうボランティアを募った」そうです。

300人以上の応募が!

4時間ごと、4人から5人を1ユニットとしてボランティアを募ったところ、300人以上の応募があり、必要枠はすぐいっぱいに。

反響の大きさに「とても驚いた」そう。のどかな農場でヤギの赤ちゃんと過ごせるボランティア、参加してみたいですよね。

Caromont Farm
http://www.caromontcheese.com/

・動物(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP