ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

市サイトのトップに”初音ミク”登場 市長が「アニメを活用した街づくり」掲げて許可

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
熊本県合志市の公式サイトには「初音ミク」が登場している

 熊本県合志市の公式サイトのトップページに「初音ミク」が登場している。クリックした先では、初音ミクが「合志(こうし)市音頭」を歌いながら踊っている動画を見ることができる。合志市の担当者によると、市長が「アニメを活用した街づくり」を掲げており、市による初音ミクの動画を制作・公開することの許可が下りたそうだ。

 合志市は、熊本県北東部に位置する市。同市の公式サイトに「合志市音頭をあのキャラクターに…!?」という「お知らせ」が公開されたのは2011年8月3日のこと。このお知らせには、

「先日完成した合志市音頭を、現在国内外で人気沸騰中の『初音ミク』に歌い踊ってもらいました!」

と書かれており、初音ミクが「合志市音頭」を歌いながら踊っている動画が公開されている。

 合志市の生涯学習課の女性担当者に話を聞いてみると、「合志市音頭」は市の合併5周年を記念して今年度制作された楽曲だといい、

「昨年度末くらいから『合志市音頭』をつくるという話があるなかで、テレビで初音ミクのソロコンサートのニュースを見て、『すごいなぁ』と思いました。ネットで調べてみたら、『MikuMikuDance』(3Dアニメ作成ソフト)を使っていろいろな人が初音ミクを踊らせていると知って。そして、『合志市音頭を初音ミクに踊らせてみてたら面白いんじゃないか』と私たち生涯学習課が提案しました」

と説明してくれた。合志市の荒木義行市長は、「アニメを活用した街づくり」を掲げており、担当者は、

「合志市音頭」の動画では初音ミクが「にゃん!」とかわいい決めポーズをする

「合志市音頭を広めることと、合志市という名前を普及させようというのが目的なんですが、今の市長じゃなければ初音ミクに『合志市音頭を歌って踊らせる』という許可が下りなかったと思います」

と嬉しそうに教えてくれた。また、初音ミクの音声(ボーカル)や踊り(モーション)については、職員自らが制作したといい、

「私と同じ課の職員の2人でつくりました。私が『MikuMikuDance』を使って『踊り』を作ったんですが、初めて作ったんで、ちょっとカクカクしているんですよね・・・。2人とも全くの素人で約2ヶ月間くらいかかりました・・・もうひとりの『音声』を担当した職員は楽譜すら読めなくて(笑)でも機会があればまた作りたいですね」

と明かしてくれた。さらに最後には、

「具体的なことはまだ発表できませんが、市としても引き続きアニメを生かした街づくりをしようという計画があるので、楽しみにして欲しいです。この合志市音頭も新しくできたので、これを機に合志市を知っていただけると嬉しいです」

と話してくれた。今後、合志市がどのような取り組みをするのか楽しみだ。

 なお、ニコニコニュースでは、この初音ミクによる「合志市音頭」の動画について、合志市から許可をいただいて、ニコニコチャンネル「ニコニコニュースちゃんねる」で公開できることになった。これを見て、もっと「熊本県合志市」について知ってみてはいかがだろうか。

【ニコニコ動画】合志市音頭with初音ミク

(丹羽一臣)

◇関連サイト
・[ニコニコ動画]合志市音頭with初音ミク – ニコニコニュースちゃんねる
http://www.nicovideo.jp/watch/1312802904
・合志市音頭をあのキャラクターに…!? – 熊本県合志市
http://www.city.koshi.lg.jp/kiji/pub/detail.asp?c_id=2&id=352
熊本県合志市 – 公式サイト
http://www.city.koshi.lg.jp/

【関連記事】
「学校の放送でボカロ曲かける事が禁止された」 ツイッターのつぶやきに賛否
アメリカの若者たちを熱狂の渦に 初音ミク、鮮烈海外ライブデビュー
初音ミク、海外初ライブ開催間近 クリプトン社長「世界をつなげる『ノリ』に」
初音ミクと、初音ミクの”中の人”藤田咲さんが合唱でコラボ
初音ミク、「週刊プレイボーイ」のグラビア飾る アイドル・吉木りさとのコラボで

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。