ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大阪から1時間でサッといける!有馬温泉の魅力を探る!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
銀泉

大阪から車で約1時間。アクセスしやすく、本格的な温泉を楽しめるとあって、有馬温泉は高い人気を誇ります。温泉は「金泉」と「銀泉」の二種類があり、驚異の温泉ヂカラ両方に浸かることができるのも、温泉好きにはたまりません。

2015年7月からはカラフルな電動バイクのレンタルが始まり、ますます楽しめるスポットとなった有馬温泉の魅力を探っていきたいと思います。

1.有馬温泉-金泉-

空気にふれて褐色に輝く温泉

金泉

日本三名泉と日本三古湯に数えられる有馬温泉。なんといってもすごいのは、その泉質です。茶褐色に輝く「金泉」は、空気にふれることでこの色に。

鉄分と塩分を豊富に含んでおり、塩分は肌にベールを作ってくれます。このベールにより、湯上りでも体はぽかぽかに。塩分濃度が高いので、肌の弱い人は白湯で洗い流すことをおすすめします。 有馬温泉-金泉-

アクセス/車:阪神高速西宮山口南出口より5分

電車:神戸電鉄有馬温泉駅より徒歩すぐ

バス/阪急バスで阪急梅田より55分、JRバスで大阪駅より1時間5分

「有馬温泉-金泉-」の詳細はこちら

2.有馬温泉-銀泉-

無色透明でさらりとした湯ざわりの温泉

銀泉

銀泉は無色透明でさらりとした湯ざわりが心地よい湯です。中には炭酸ガスによる血行促進を促してくれる二酸化炭酸泉も。

放射能泉は気体の「ラドン」を吸い込むことで免疫力が上がるとも言われており、どこもそれぞれに優れた泉質を誇っているのが有馬温泉の魅力でしょう。「金泉」と「銀泉」を入り比べてみることで、違いを肌で感じることができますよ。 有馬温泉-銀泉-

アクセス/車:阪神高速西宮山口南出口より5分

電車:神戸電鉄有馬温泉駅より徒歩すぐ

バス:阪急バスで阪急梅田より55分、JRバスで大阪駅より1時間5分

「有馬温泉-銀泉-」の詳細はこちら

3.三津森本舗

有馬でせんべいを食べるならココ。

三津森本舗

手焼き炭酸煎餅16枚465円~

有馬温泉に古くからある、炭酸煎餅発祥の地といえばここ、三津森本舗。昔から今も変わらず手焼きにこだわり、守り続けてきたその味は、どこか懐かしさを感じさせます。

手焼き炭酸煎餅は16枚で465円~。お土産にもぴったり、自分で食べるのも◎な有馬温泉の名物です。定休日はなく、9時から18時まで営業されています。 三津森本舗

TEL/078-904-0106

住所/有馬町809

営業時間/9時~18時

定休日/なし

「三津森本舗」の詳細はこちら

4.茶房 堂加亭

有馬温泉に浸かったあと、ゆっくりと話し込みたい方に

堂加亭 ポルトガルセリカイア450円(飲み物セットで120円引き)

有馬温泉に浸かって、ゆっくりと体を温め、休めたあとはこちらへ。素朴で優しい甘さの、ポルトガルセリカイア(450円、飲み物セットで120円引き)などがおすすめです。

ドリンクとセットで割引もされ、手ごろな価格でゆったりとした時間を過ごせます。有馬温泉の余韻を感じながら、お茶をするのもいいのではないでしょうか。 茶房 堂加亭

TEL/078-904-0105

住所/有馬町1176

営業時間/10時30分~LO17時

定休日/金曜

「茶房 堂加亭」の詳細はこちら

5.土山人有馬

有馬の名物、すだち蕎麦がいただけるお店

土山人有馬 すだち蕎麦1350円(冬は温かいそばのみ)

有馬温泉を訪れた際、ぜひ食べておいていただきたいのが、名物・すだち蕎麦です。香りさわやかなすだちが、おそばの上にたっぷりと乗せられており、香りはとてもさわやか。

冬は温かいそば、夏は冷たいそばもいただけ、冬も夏もそれぞれの美味しさを堪能できます。ランチ営業もしているので、お昼時にふらっと立ち寄るのもいいかもしれませんね。 土山人有馬

TEL/078-904-3036

住所/有馬町1056

営業時間/11時~15時、17時LO20時

定休日/水曜

「土山人有馬」の詳細はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。高い泉質はもちろんのこと、ほかにも有馬温泉ならではの名物スポットがたくさんあります。

載せきれないところも多々ありますので、足を運んだ際は色々と探索されるのも楽しいかもしれません!

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

新年の「肉初め」に!期間限定のご当地極ウマ肉丼6選【関西・中国・四国】
出雲大社のお参りついでに♪ゆっくり観光したい人にオススメの出雲スポット5選
カップルでゆったり♪温泉王国・別府で個性派温泉と巡る!ドライブデート2コース

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。