ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

さっぱりと味わえるこだわりのとんかつ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月12日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系、午前08時00分~)では、行列に並んででも食べたいグルメを特集。フジテレビアナウンサー・森本さやかさんが「ポンチ軒」(東京都千代田区)を訪れた。

JR御茶ノ水駅より徒歩10分ほどの同店は、「揚げ物の求道者」と称されるフランス料理店出身オーナーのこだわりが味わえる、2012年開業のとんかつと豚しゃぶのお店。

行列に並び、いざテーブルに運ばれてきた「上ロース豚かつ定食」はきつね色の大きなパン粉がまるで踊っているように見える。食した森本さんは「甘いので何もつけなくても十分に美味しいです」と幸せそうにコメント。お店おすすめの食べ方は、フランス・ゲランド産の塩。これをつけるとより豚肉の甘みが引き立つ。揚げ物なのにしつこくならない理由をオーナーに尋ねると、あっさりとして和食との相性が良いメキシカンポークと、塩分・糖分の少ないパン粉を使い、揚げ油はコーン油とゴマ油のオリジナルブレンド油を使用することによって、さっぱりと食べやすいとんかつが出来るのだそう。始めは「高い」と思っていたというお客さんも「食べたら払える」と納得の味のようだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ポンチ軒 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:神田×和食のお店一覧
さっぱりとおいしいとんかつ
こだわりの豆腐で作られた豆腐料理

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。