ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

沖縄スーパーフード×スペイン料理の融合

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月12日放送の「あさチャン!」(TBS系、午前05時30分~)では、沖縄県発のスーパーフードを特集。スペインの郷土料理が楽しめるバル「スペインバル青山トロ」(東京都港区)を紹介。

東京メトロ千代田線表参道駅より徒歩3分ほどの同店では、沖縄産の生もずくの入ったトロトロのスペイン風オムレツ「モズクと生ハムの焼きたてトルティージャ」(780円/税抜)や、サトウキビの絞りかすのパウダーを加えた熱々のパエリア「アロス・ア・バンダ」(2800円/税抜)など、沖縄が認定するスーパーフードを使ったメニューが味わえる。発酵サトウキビファイバーは香辛料としてもコクがあって使いやすく、食物繊維がおなかの中をキレイにしてくるため、オリーブオイルをたっぷり使うスペイン料理に適しているという。お通じがよくなったり体調がよくなったスタッフもいるとのことで、女性なら一度は試す価値がありそうだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:BAR ESPANOL AOYAMA TORO(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:表参道・青山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:バー・バル・ダイニングバーのお店紹介
ぐるなび検索:表参道・青山×バー・バル・ダイニングバーのお店一覧
さっぱりとおいしいとんかつ
こだわりの豆腐で作られた豆腐料理

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP