ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ももいろクローバーZ 3rd&4thアルバム 12曲目は只野菜摘/エンドウ.タッグとMUROによる「もっ黒ニナル果て」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2月17日に3rdアルバム『AMARANTHUS』(読み:アマランサス)と4thアルバム『白金の夜明け』(読み:ハッキンノヨアケ)を同時発売するももいろクローバーZ。両アルバムに収録される12曲目のタイトル及び、作詞作曲編曲の作家情報が解禁された。

ももいろクローバーZ キュートな写真一覧

 3rdアルバム『AMARANTHUS』12曲目タイトルは「バイバイでさようなら」。作詞は、数多くのももクロ楽曲を担当する只野菜摘が、作曲/編曲をパンクロックバンド GEEKSの活動のみならず、Aice5や上坂すみれを始めとする声優アニメソングへ多くの楽曲提供を行うエンドウ.が担当する。

 そして、4thアルバム『白金の夜明け』の12曲目には、7inchシングル『HIP HOP SELECTION 7inch VINYL -LIMITED EDITION-』にてアルバムより先行カットされた「もっ黒ニナル果て」が収録される。同曲は世界的なレコードディガー/DJであるMUROによってプロデュースされた楽曲である。

関連記事リンク(外部サイト)

ももいろクローバーZ 清 竜人が3rdアルバム&4thアルバムの8曲目に全面参加
ももいろクローバーZ 新作にORANGE RANGEのNAOTO参加 只野菜摘&神前 暁による「サボテンとリボン」も
ももいろクローバーZ 新作に主演映画『幕が上がる』主題歌収録 桑原永江&佐藤晃一タッグによる「希望の向こうへ」も

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP