ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スガ シカオ「第二回かけすぎジャンボリー」東名阪で開催、新アルバムリリース直前のニコ生決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スガ シカオが、2月に東名阪でかけすぎ部総会「第二回かけすぎジャンボリー」を開催することが決定した。

かけすぎ部とは、スガ シカオが部長を務める全国的な組織で、部員は全国に1万人をはるかに超えるという噂もあり、各々が担当の食材・調味料を、日々かけすぎるという部活動を展開。ラーメンや牛丼・パスタ・うどん・粉もの、飲食店や自宅でとにかく自分の好きなものを周りの目を気にせずかけすぎる。部長及び部員の日々活動報告はfacebookやtwitter、ブログなどで盛んに行われている。

今回は、2015年1月に横浜F.A.Dで行われた、かけすぎ部総会「第一回かけすぎジャンボリー」以来1年ぶりの開催。公演内容はスガのLIVEとかけすぎトークセッションとなっており、東京公演にはLIVEゲストも出演予定。

また、1月20日に発売ニューアルバム『THE LAST』発売直前の1月18日に、ニコニコ生放送公式で「スガ シカオのやるしかねーだろ!?公式枠だよ、ニューアルバム『THE LAST』発売直前スペシャル!!」が放送決定。ニューアルバム『THE LAST』の話はもちろん、昨年末におこなわれた生ライブ試聴会ツアーの話、そして「弾き語りRemixボカロJAM feat. 『THE LAST』」と題したLIVEも予定している。

ライブ情報
SUGA SHIKAO Hitori Sugar 2016 presents かけすぎ部総会「第2回かけすぎジャンボリー」

名古屋・RAD HALL  2月20日(土)

第1部:開場15:30/開演16:00
第2部:開場18:30/開演19:00

チケット:全自由 3,000円(税込/ドリンク代別/整理番号付)



大阪・AKASO 2月21日(日)

第1部:開場14:30/開演15:00
第2部:開場17:30/開演18:00

チケット:全自由 3,000円(税込/ドリンク代別/整理番号付)



東京・昭和女子大学 人見記念講堂(LIVEゲストあり)2月26日(金)

開場18:00/開演19:00

チケット:指定席 4,000円(税込)



申込条件

①オフィシャルメールマガジン Shikao Times Z 会員

②公式キャラクターカパフル君グッズ所有者(いずれの商品でも可)


<メールマガジン抽選受付>
抽選受付日程
2016年1月17日(日)23:00迄受付中
SUGA SHIKAO Hitori Sugar 2016 presents かけすぎ部総会『第2回かけすぎジャンボリー』
受付ページ
:http://www.sugashikao.jp/lp/kakesugi_2nd/

番組情報
1月18日(月) 
20:50開場 21:00開演
ニコニコ生放送「スガ シカオのやるしかねーだろ!?公式枠だよ、ニューアルバム「THE LAST」発売直前スペシャル!!」

番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv248746576

リリース情報
アルバム『THE LAST』
2016年1月20日発売

完全生産限定盤(「CD+SPECIAL CD「THE BEST」+SPECIAL DVD「ぶらり途中下車しない旅 〜伊豆急行 語らひ編〜」+ベビー“ガス カシオ”ぬいぐるみ」特製BOX入り)VIZL-917 8000円+税

初回限定盤(CD+SPECIAL CD「THE BEST」)VIZL-918 3800円+税

通常盤(CD)VICL-64498 3000円+税

アルバム『THE LAST』特設サイト
http://www.jvcmusic.co.jp/sugashikao/

関連リンク

■スガ シカオ Official Sitehttp://www.sugashikao.jp/
■SPEEDSTAR RECORDS スガ シカオhttp://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A024346.html
■スガ シカオ Twitterhttps://twitter.com/shikaosuga
■スガ シカオ Facebookhttp://www.facebook.com/Shikaosuga
■スガ シカオ Ameba-bloghttp://ameblo.jp/shikao-blog/
■ニコニコチャンネル「スガシカオのやるしかねーだろ!?」http://ch.nicovideo.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP