体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界初!シンガポールの夜間営業動物園「ナイトサファリ」

Photo credit: Allie_Caulfield via flickr cc

Photo credit: Allie_Caulfield via flickr cc

こんにちは! TRiPORTライターのTKです。
皆さんは、「ナイトサファリ」って知ってますか? その名の通り夜間だけ営業している、世界初の動物園です。しかも、このナイトサファリには柵がありません! そしてすぐ目の前を動物たちが行き交ったりもします。
シンガポールを訪れた時には是非とも訪れておきたいスポットです。今日はそのナイトサファリについて紹介していきます。

ナイトサファリってどんな所?

ナイトサファリでは約130種、約1000頭もの動物たちを見る事ができます。トラムに乗って動物を見たり、ウォーキングトレイルでは、トラムからでは見えなかった小さい動物など、より間近で動物たちを見ることができます。
他にも、火を使ったナイトショーはスリルがあってオススメです。

最初にトラムの予約!日本語もあるので安心!

行き方

近隣に駅がないため、片道あたりS$30程度で行けてしまうタクシーが良いでしょう。

チケット購入

入園料とトラム乗車料を含めたチケット料金は大人S$42.00、子供S$28.00、シニアS$18.00です。また、シンガポール動物園とナイトサファリを訪れる人は割引料金で利用できるので、同時に購入しましょう。

トラムの予約

チケットを購入したら、すぐ左にあるレセプションコーナーで日本語解説のトラムの予約をするといいでしょう。

ナイトサファリの予約方法

ナイトサファリはシンガポールの人気観光スポットの一つです。なので、旅行に行く前や、ナイトサファリを訪れる前にあらかじめインターネットからチケットを購入しておくと現地で何かと手間が省けるので便利です!
日本語トラムの予約は現地でのみ行っており、座席は先着順で埋まっていくので、早い時間帯のトラムに乗りたい人は早めの到着を心がけましょう!
肝心なチケット予約方法ですが、まずは「シンガポール動物園」のホームページ内にある「ナイトサファリ」のページにアクセスしましょう。

1. 画面右下に「BUY TICKETS」という部分が表示されるので、そこをクリックしてください。

出典:Night Safari

出典:Night Safari

2. 次に「Other MasterCard&Visa cards」側の「Select」ボタンをクリックします。
※決済方法はカードのみです。
※左側のSelectボタンはシンガポールで発行されたカードの持ち主しか利用できません。

Photo credit: 出典:Night Safari
1 2 3 4 5 6次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会