ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

冬の旅行やレジャーでのドライブを何倍も楽しくさせるガジェット3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新年を迎え、これからさらに楽しみになってくるスキーやスノボなどのレジャーや温泉旅行。そんな本格的な冬は、なにかとクルマ移動が増えてくる。そんなときに揃えておきたいのが、車内で使える便利ガジェット。スマホの充電器や車載ホルダー、カーナビなどお馴染みのもの以外にも、さまざまなガジェットが登場している。今回はドライブを一気に盛り上げてくれる、ニューウェーブな車内ガジェットをご紹介しよう。

こだわりのエスプレッソマシーンを車中でも!

提供:Espressgo

最近はコンビニでも手軽に挽きたてのコーヒーを味わえるようになったが、この車載コーヒーメーカー「Espressgo」があれば、どんな山奥だって、渋滞に巻き込まれたって、いつでも自分の好きな豆で淹れたてのエスプレッソが楽しめる。

使い方は超簡単。本体に水を注ぎ専用のカプセルをセットして、本体プラグをアクセサリーソケットに接続すれば準備OK。あとは本体をさかさまにしから電源ボタンを押すと、エスプレッソが抽出するしくみ。ドリンクホルダーに収まるサイズ感で邪魔にならず、車内もコーヒーの良い香りに満たされて一石二鳥。

ただし、飲み過ぎによるトイレトラブルにはご注意を。

どんなときも、シャッターチャンスは逃さない

提供:サテチ Bluetooth ボタンシリーズ シャッターボタン

ドライブ中、目の前に突然現れたすばらしい景色。これは写真に収めなくては! と思ったものの、運転中のため、撮影を諦めたことはないだろうか。路肩に駐車して撮影するのは少しハードルが高いときに便利なのが、このシャッターボタン。

Bluetooth対応で遠隔操作ができ、付属のアタッチメントで、自動車のハンドルのような棒状の物にも取り付けることができる。スマホはあらかじめ車載ホルダ―などで固定しておけば、ボタンを押すだけで、シャッターチャンスを逃すことなく、写真や動画に残すことが可能だ。

これで運転中のスマートな自撮りもはかどること間違いなし。

クルマが移動式カラオケBOXに!

提供:ドライビングカラオケ! クルマ歌マル

ドライブに欠かせない要素のひとつである、音楽。現代は、スマホと車内のスピーカーさえつなげばいつでも好きな曲を聞ける便利な時代。しかし、ときに聴くだけではなく思いっきり歌いたくなるときもある……このキットがあれば、いつでも車内が移動式カラオケボックスに早変わり!

スマートフォンに取り付けるのは、マイクの接続と、音量・エコー調整のできるカラオケユニット、そしてFMトランスミッター。マイクで歌った声とスマートフォン再生した音楽が、FM電波に乗ってカーステレオに一緒に送られるため、スピーカーから車内に流すことが可能となっている。みんなでわいわい盛り上がるもよし、車内でひそかに練習するのもよし、だ。

運転手はドライブ中の携帯電話の使用は禁止だが、退屈なクルマ移動を楽しませてくれるグッズは盛りだくさん。車内設備を充実させて、今年は安全運転で楽しいカーライフを!

関連リンク

handpresso「Espressgo」
Satechi サテチ Bluetooth ボタンシリーズ (シャッターボタン)
ドライビングカラオケ! クルマ歌マル

関連記事リンク(外部サイト)

広報担当者に聞く! au 2016年春モデルは、どんな人にオススメ?
食品の成分測定ができる「分子スキャナ」をスーパーに持って行く時代に!
【検証】レア体験! ガラケー解体ショーで、ガラケーを解体してみたら驚いた!

TIME & SPACEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP