体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ぜ~んぶ0円!見て触れて楽しむ!大分のファミリー向けおすすめスポット5選

大分県立美術館

冬休み到来!子供たちは大喜び、でもお父さんお母さんにとっては悩みの種でもあります。子供たちはどこか連れて行ってとせがむけど、どこに行くにもお金がかかりますよね。

そこで大分県にお住まいの方に朗報です。以下にご紹介するスポットは全部0円!まったくお金がかかりません。しかも、子供たちにとっても学びの良い機会になること間違いなしのスポットです。

ぜひ冬休みのお出かけ先の参考にしてみてくださいね。

1.大分県立美術館

オープンしたて!一度は行っておきたい大分の美術館。

大分県立美術館 コレクション展は1~2カ月で展示替え。中学生以下は無料! 大分県立美術館 水をテーマにした、プールのような体験型のアート 大分県立美術館 シンボルマークと共にパチリ

2015年4月にオープンしたばかりの県立博物館。ガラス張りの解放感溢れるアトリウムをはじめ、1~3階まで館内には入場無料のスペースもたくさんあり、見て触れて五感で楽しめるアートがたくさんあります。

「情報コーナー」は、目で楽しむブックギャラリーとして感覚や好奇心を触発する書籍が。休日には子供たちも参加できるワークショップも開催(有料の場合あり)。 大分県立美術館

TEL/097-533-4500

住所/大分県大分市寿町2-1

営業時間/10時~19時、金、土10時~20時(最終入館各30分前)

定休日/なし※館内点検などにより臨時休館の場合有り

入場料/入館無料、コレクション展観覧料/一般300円、高・大生200円、中学生以下無料

アクセス/大分道大分ICより10分

駐車場/250台(最初の30分無料、30分~1時間200円、1時間以降30分毎100円)

「大分県立美術館」の詳細はこちら

2.関崎海星館

宇宙好きはもちろん、そうでない人もたっぷり楽しめる♪

関崎海星館 関崎海星館

九州の東端に位置する、海に臨む展望台、天文台を備えた施設です。男の子の中には宇宙に関心がある子も多いと思いますが、この関崎海星館は彼らの好奇心を満たしてくれるはず。

中には宇宙や地球に関する展示パネルや、学習パソコンを自由に使えるコーナーもあります。また60cm反射望遠鏡を備えた天文台では、天体観測も楽しめます。 関崎海星館

TEL/097-574-0100

住所/大分県大分市大字佐賀関4057-419

営業時間/10時~18時(月、水、木)、10時~22時(金、土日祝、夏休み)

定休日/火※祝の場合は翌日、12/29~1/3※元旦は特別開館(6時~9時)

入場料/入館無料、天文台利用、講座受講は中学生以下無料、一般420円、高校生210円

アクセス/大分道大分宮河内ICより1時間

駐車場/30台

「関崎海星館」の詳細はこちら

3.帆足本家酒造蔵

大分県指定の文化財にも登録されている酒造蔵。

帆足本家酒造蔵
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。