体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

7つの外湯を浴衣姿と下駄でめぐれます♪ディープな城崎温泉をご紹介!

まんだら湯

「あこがれ温泉地ランキング」の関西・中国・四国編の第4位、「満足した温泉地ランキング」関西編第5位にランクインしたのが、兵庫県の城崎温泉です。

「城崎温泉は町全体が一つの旅館」という言葉があるように、異なる7つの温泉を浴衣姿と下駄で巡ることができるのも魅力。それぞれユニークな特徴をもつ7つの外湯を一気にご紹介!

1.柳湯

柳並木が特徴の温泉

柳湯 柳湯 外の足湯に浸かれば目の前には柳並木が。中には木枠の湯船が1つ

柳湯の外には足湯があり、そこに浸かれば柳並木が目に入ります。外観は歴史を感じさせる造りで、風情を感じることができるはず。この柳湯、なにか特別なお風呂があるわけではなく、中には木枠の湯船がたった一つだけ。

それでも多くの温泉好きを惹きつけてやまないのは、ここの泉質が良いこと、そしてどこか温かみを感じさせる雰囲気にあるのでしょう。 柳湯

TEL/0796-32-2097

住所/豊岡市城崎町湯島647

営業時間/15時~23時

定休日/木曜

「柳湯」の詳細はこちら

2.さとの湯

露天が魅力の温泉

さとの湯 駅に隣接し、足湯も人気。屋上の露天からは円山川一望の絶景が! さとの湯 エキゾチックな洋風の内湯。ペンギンサウナやハーブ香るサウナもある さとの湯 滝が豪快に流れる和風の屋上露天

さとの湯の魅力は駅に隣接しておりアクセスがしやすいことが挙げられます。また足湯も大人気。しかし一番人気はこの温泉の屋上露天です。滝が豪快に流れるお風呂からは円山川を一望できます。高い場所で露天風呂に入ると気持ちも自然と開放的になります。

さらにこのお風呂の内湯にはエキゾチックで洋風な作りのものがあります。ペンギンサウナやハーブ香るサウナもあり、是非一度試す価値ありです。 さとの湯

TEL/0796-32-0111

住所/豊岡市城崎町今津290-36

営業時間/13時~21時

定休日/月曜

「さとの湯」の詳細はこちら

3.鴻の湯

温泉街の最奥にある裏山を借景にした庭園露天が魅力的!

鴻の湯温泉街の最奥。裏山を借景にした庭園露天は約20人も入れる広さ

鴻の湯は城崎温泉の温泉街の最奥部に位置しています。それだけにすぐに目に入るわけではありませんが、露天風呂がある外湯です。裏山を借景にした庭園露天、その広さは20人一緒に入ってもまだスペースが余るくらい。

団体旅行の際に一緒に浸かれば、メンバー同士の絆も深まること間違いなしです。もちろん泉質が素晴らしいことは言うまでもありません! 鴻の湯

TEL/0796-32-2195

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。