ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんがり焼き上げられたシンプルなコッペパン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月8日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)の東京都・京島を散歩する特集で紹介された「ハト屋」(東京都墨田区)は、大正元年創業のコッペパン専門店。

 ガラスケースに並べられた店唯一の商品である「コッペパン」は、天候によって醗酵の具合が変わるパン生地を、開業当時から使われている昔ながらのガス釜を職人の感で調整しつつ、ふっくらこんがりと焼き上げられた一品。
なにもつけずにそのままで素朴な風味を味わったり、料金をプラスすることでジャムやピーナッツバターを塗ってもらって食べるのもオススメだ。
過去に訪れたことのある高田純次さんは「あいかわらずうまいやね。このピーナッツていうのは最近なくなってきたね。ピーナッツの味はなかなか、みんな忘れつつあるよね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ハト屋パン店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:押上のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:押上×カフェ・スイーツのお店一覧
特注鍋で楽しむ新感覚焼き肉「焼鍋」
天ぷら割烹で頂く冬限定ハヤシライス

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP