ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自家製のつめを塗ったふわふわの「穴子丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月10日放送の「極上!旅のススメ」(テレビ朝日系、午前10時00分~)では、旅行雑誌会社がおすすめする、鎌倉の絶品ランチを特集した中で「左可井」(神奈川県鎌倉市)を紹介。

鎌倉市内の住宅街にある同店は穴子丼や押し寿司が楽しめるお店。
お店の人気メニューとしてお吸い物や玉子焼きなどがセットになっている「穴子丼」を紹介。「穴子丼」には、横浜の柴漁港で水揚げされた活アナゴを煮て、旨味がたっぷり詰まった煮汁に砂糖、濃い口醤油、みりんを加えて水分を飛ばし、旨味が凝縮された自家製の「つめ」を使用している。ご飯の上に柴漬けと三つ葉をトッピングし、そのうえに煮穴子をのせ、穴子に旨味たっぷりの自家製「つめ」を塗った一品。ふわふわの甘い穴子と、ほのかに酸味のある刻んだ柴漬けのシャキシャキとした食感が楽しめる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:左可井(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:鎌倉のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:鎌倉×和食のお店一覧
特注鍋で楽しむ新感覚焼き肉「焼鍋」
天ぷら割烹で頂く冬限定ハヤシライス

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。