ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スープ、調味ダレ、トッピングを自由にアレンジできるラーメン店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月11日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分~)では、変わった光景が見られる食堂とその絶品メニューについて特集。リポーターの米田やすみさんが人気のラーメン店「兼吉」(東京都江東区)を訪れた。

こちらでは「常連客が毎日来ても飽きないように…」と言うご主人の思いから、3種類のスープ、15種類の調味ダレ、11種類のトッピングを自由にアレンジ出来るようになっており、組み合わせ次第で1万種類以上にもなると言う。シンプルなものもOKとの事から、米田やすみさんは「胡麻辛・ミソ・半熟味玉」を注文。まろやかな辛さに仕上げた練り胡麻とすりごまが加わった味わい深い味噌スープが細麺と絶妙なバランスを醸し出す一品。具材はチャーシューにトロトロの半熟玉子。早速頂くと、「ミソはちょっと甘めで、細麺によく絡んでコクがあり、そこに辛みがピリピリピリときて美味しい!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:兼吉 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:船堀・瑞江のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:船堀・瑞江×ラーメン・つけ麺のお店一覧
特注鍋で楽しむ新感覚焼き肉「焼鍋」
天ぷら割烹で頂く冬限定ハヤシライス

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP