体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

20カ国・50か所以上のゲストハウスに泊まったぼくが激推しする、最高コスパの安宿6選

みなさんゲストハウスは好きですか?

僕はオーナーや女将のセンスや想いが表れるゲストハウスの空間が大好きで、日本にいるときも頻繁にゲストハウスに泊まっていました。

世界一周中の現在も気になる宿には直接足を運んでいるため、宿泊したゲストハウスは合計20カ国50か所以上。

今回はそんなゲストハウス好きな僕が実際に泊まった、ゲストハウスの中でぜひおすすめしたいと思った宿をご紹介します。

 

Clockzwise Hostel(マレーシア、ジョージタウン)

clockwise

Photo by Taka chinen

世界遺産に指定されているアートの街ジョージタウンにある「Clockzwise Hostel」。街の中心部にあり、なんと宿も世界遺産に認定されています。

「この宿は世界遺産なので丁寧に扱ってね!」という張り紙が印象的でした。

長い歴史を感じさせる建築と芸術性の高いグラフィティーが融合しており、一見の価値ありです。

またセキュリティーボックス内に電源が完備されていたりと細かな気遣いが嬉しい心地いい宿でした。
■詳細情報
名前:Clockzwise Hostel
住所:75 Lorong Stewart, Georgetown, Penang, Malaysia
料金:約1000円〜
URL:http://hostelinpenang.com/

 

SAINT JRDI HOSTEL(スペイン、バルセロナ)

new_Sant-Jordi-Hostel-Sagrada-Familia-19

Photo by Saint Jrdi hotel

オシャレな宿が多いバルセロナ。その中でも印象的だった宿がこちら。

複数店舗あり各宿でコンセプトが決められています。この宿のコンセプトは「スケートボード」。

意外と知られていませんが、バルセロナは世界トップレベルのスケーターが多いことで有名なんです。入り口には70年代から現在までの歴代のボードが並び、共有スペースにはジャンプ台まで完備しています。

 

また、近くのサクラダファミリアまでレンタルボードを借りて足を伸ばすなんて事もできちゃいます。

スケートボードに興味が無くてもオシャレで落ち着く空間が素敵な旅のひとときを演出してくれる事でしょう。
■詳細情報
名前:SAINT JRDI HOSTEL
住所:Carrer de Terol, 35, 08012 Barcelona, Spain
料金:約1650円〜
URL:http://www.santjordihostels.com/

 

Makati Junction Hostels(フィリピン、マニラ)

new makati
1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会