ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【日本初】「スパイ体験」できるアトラクションが、新宿・歌舞伎町に登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『007』に『ミッション:インポッシブル』、アジア発なら『インファナル・アフェア』も…映画のなかのスパイって本当に魅力的。男性なら一度は憧れます。

さて、その憧れを実現してくれる施設が、2016年2月7日(土)に新宿・歌舞伎町にオープン予定。肉体と頭脳を駆使して、ミッションクリアを目指す!

こんなの待ってた!
超高難易度スパイダンジョン型
アトラクションに挑戦

この「in SPY re(インスパイヤ)」は、日本初の本格的なスパイ体験ができるアトラクション施設。挑戦者は1人から5人までのグループで参加し、次々と出されるヒントを頼りにストーリーを進めていきます。

用意されているのは、40ものギミック(からくり)。豊富なゲーム制作知識を活かした、予想もできない仕掛けが施されているのだそう。

アトラクション施設としては初の「顔認証システム」を本格導入。挑戦者にはバーコード付きのユーザーカードが配布され、顔写真をシステムに登録。グループ内で「誰がギミックをクリアしたか」をユーザーカードの情報と顔認証システムを連動させることで、個人の成績データとして記録するというわけ。

それを各ユーザーが専用アプリに送れば、ランキングや成績を確認できるため、「スパイの才能」を競い合うことも可能です!

諜報機関「in SPY re」と
悪の組織「BLACK-MAX」

ストーリーはこう。「in SPY re」は、ニューヨークに本部を置く、謀報機関。世界征服をたくらむ悪の組織「BLACK-MAX」 を壊滅に追い込むため、日夜活動中です。

ある日、「BLACK-MAX」が新宿・歌舞伎町に秘密のアジトを設立したという情報をキャッチした「in SPY re」は、優秀な頭脳の持ち主とともにそのアジトへ潜入。内部からの破滅を策略しますがーー。気になる続きは、実際に体験してのお楽しみ!

【概要】
・店名:in SPY re新宿サイト
・所在地:歌舞伎町某所にアジト建築中
・公式サイト:http://inspyre.jp/
・営業時間:2016年2月7日(土)午前11時オープン 午前11時~翌午前5時(定休日なし)
・料金:1回 980円(税込)※IDカード新規発行時に別途100円必要

 参照元:PR TIMES

関連記事リンク(外部サイト)

【マジかよ】コンデンスミルクを温めると、「生キャラメル」になると判明
NY発「シェイク シャック」の日本1号店が、明日11/13(金)オープン!
飛行機で空を飛んだら、ネコがついてきた・・・(動画あり)

TABI LABO
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP