ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Exynos 8 Octaのインフォグラフィック画像を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が次期フラッグシップ「Galaxy S7」に搭載されるとみられる新 SoC「Exynos 8 Octa」の特徴を紹介するインフォグラフィック画像を公開しました。Exynos 8 Octa では、ARM コアをベースにした自社設計の CPU を搭載したほか、従来は別実装だったモデムを統合するなど、性能アップのほか、スマートフォン向けの最適化を進めています。インフォグラフィックでは Exynos 8 Octa の一つである Exynos 8890 の特徴をまとめたもので、Exynos 8890 をイメージすることにも役立ちます。Samsung が画像の中で強調していることは、カスタム CPU コアを用いて big.LITTLE 構成したことでbig コア、LITTLE コアがフレキシブルに稼働することに加え、14nm プロセスを採用したことで、Exynos 7 Octa よりも性能が 30% 向上、消費電力が 10% 削減したことです。また、カテゴリ 12 / 13 をサポートしたマルチモード LTE モデムの統合、GPU の刷新による 4K ディスプレイのサポート強化なども画像の中から読み取ることができます。Source : Samsung

■関連記事
KDDI、10.1インチタブレット「Qua Tab 02」を発表
KDDI、Quaブランドの第一弾スマートフォン「Qua Phone」を発表
ソフトバンク、25歳以下の人とその家族を対象にした「ギガ割」キャンペーンを15日より実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP