ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

眼の専門家が「スマホ老眼」の予防・対策方法を紹介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンが普及するに連れて生活習慣病にもなりつつある「スマホ老眼」ですが、この症状を予防・改善するためのマッサージ方法などが彩の国東大宮メディカルセンター 眼科科長の 平松類 氏より動画で公開されました。「スマホ老眼」は正直なところ、あまり意識していなかったので、私自身、よく理解していませんでしたが、Wikipedia によると、『長時間使用によって、フォーカス調整の働きをもつ水晶体を動かす筋肉が固くなり、遠距離の視力が落ちる事がある。慢性的になると老眼の原因となる。(そのまま引用)』というものらしい。つまり、遠くのものを見る視力が落ちたり、早期に近くのものが見えづらくなる老眼になったり、また、それを悪化させてしまうことがあるという症状みたいです。公開された動画では、この「スマホ老眼」の意味や症状の説明、簡単にできる改善方法がシリーズで紹介されています。効果のほどは人それぞれで変わってくると思いますが、やらないよりもやった方がよさそうです。Source : YouTube

■関連記事
Galaxy S7 edge SM-G935Aの主要スペックが流出?
Lenovoの幹部、年内中にも中国版のGoogle Playサービスが提供されるだろうと発言
Sony Mobile、Xperia Z3+(E6553)に「28.0.A.8.272」ビルドへのアップデートを配信開始

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP