ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

未公開映画の祭典が今年開催! ドイツ版『テッド』にも注目!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎年恒例となった、映画ファンの祭典『未体験ゾーンの映画たち』が今年も東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、大阪・シネ・リーブル梅田にて開催!

今回も各国から選りすぐりの未公開作品が集結。中でも、おませでおしゃべりな赤毛の人形・ベラと、ちょっとシャイな女子が巻き起こすハチャメチャ物語『ベラ』は、ドイツ版『テッド』とも言える異色のロマンスコメディ。ライバルは“モフモフの熊”と公言しており、日本でも話題を集めそうな予感!

半券を集めてプレゼントがもらえるリピーターキャンペーンなども実施されるとのことなので、公開ラインナップとともに今すぐ公式サイトをチェック!

ベラ
監督:ジョッシュ・ブロエッカー
出演:ローラ・ベルリン、トム・ベック
(2015年/ドイツ)
公開中
http://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2016

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP