ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シーズン到来!八女&宗像で満喫!福岡のイチゴ狩り農園と巡る冬ドライブ2コース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

福岡にはいろいろと美味しいものがありますが、冬の時期に食べたい旬グルメの1つといえば、なんといってもイチゴ。大きくてきれいなイチゴ、プチプチした食感、甘さと酸っぱさが絶妙に整ったイチゴは子供も大人もみんな大好きです。

特に自分で摘んだイチゴは味もまた格別!イチゴ狩りと一緒に福岡のパワースポットも巡る新年にぴったりのドライブコースを2ルートご紹介します。心もお腹もきっと大満足なはずです。

【コース1】施設充実×恋愛成就祈願ドライブ

1.プーさんのいちご園

↓ 車で25分

2.恋木神社

↓ 車で15分

3.中華麺達 旬風

↓ 車で15分

4.川の駅 船小屋温泉 恋ぼたる

1.プーさんのいちご園

全9種類のイチゴ狩りでいろんなイチゴを味わおう!

あまりお目にかかれない品種を味わえるかも!

今年は栽培面積が増え、珍しい品種を含め、全9種類のいちごを楽しめます。その中には桃のような香りの白いちご「桃薫(とうくん)」や信州大学開発の「なつみらい」なども。

隣にはべんがら村という施設があり、地元で採れた野菜が直売、さらにレストランバイキングや温泉もあります。いちごソフトやいちごスムージーを楽しみ、自然の恵みを堪能しましょう。

いちご狩りDATA

期間/1/3~5月

定休日/月※祝日の場合は開園

営業時間/10時~16時(最終受付15時)※いちごの生育状況では閉園

食べ放題/1/3~4月:大人1600円、4歳以上小学生以下1200円

5月:大人1300円、4歳以上小学生以下800円

制限時間/60分

持ち帰り/1月・2月:250円(100g)、3月~5月:250円~150円(100g)

※入園料別途(中学生以上200円、4歳以上100円)

予約/不要 ※10名以上の場合は要予約

品種/あまおう、さちのか、さがほのか、紅ほっぺ、かおり野、やよいひめ、もういっこ、桃薫、なつみらい(信大BS8-9)

隣接するべんがら村には直売所や温泉、レストランバイキングも

プーさんのいちご園

TEL/0943-30-1169

住所/福岡県八女市馬場600-3

アクセス/九州道八女ICより10分

駐車場/べんがら村の駐車場(200台)利用

「プーさんのいちご園」の詳細はこちら

べんがら村

TEL/0943-24-3339

営業時間/直売所9時~20時、温泉10時~22時(最終受付21時30分)、12/31は直売所~19時、温泉~20時

定休日/第2・4月(祝の場合営業)

料金/温泉/大浴場 大人600円、4歳~小学生・70歳以上400円

2.恋木神社

福岡の縁結び神社で恋の祈願を。

ハートが埋め込まれた「恋参道」も見てみて

陶器のハート守(800円)にお願い!

この恋木神社は縁結びの神社。菅原道真を祀った水田天満宮の末社で、全国で唯一「恋命(こいのみこと)」を祀っているため、全国各地から恋愛成就や夫婦円満を願う人々が集まってきます。

鳥居にある10個のハートを発見すると、良縁に恵まれると言われていますので、是非2人で挑戦してみましょう。陶器で作られたハート守(800円)もとってもキュートです。 恋木神社

TEL/0942-53-8625

住所/福岡県筑後市水田62-1

時間/終日開放

アクセス/九州道八女ICより10分

駐車場/100台

「恋木神社」の詳細はこちら

3.恋ぼたる

イチゴ狩りのあとは温泉でゆっくりしよう!

船小屋温泉の恋ぼたるは物産館に併設する日帰り温泉です。ここのお湯はにごり湯で地下1500メートルから湧く温泉、美肌効果に優れていると言われてますので、冬の時期、乾燥肌になりがちな方たちに是非試していただきたいと思います。

お風呂は週ごとに男女交替のシステム。敷地内には無料の足湯もありますから、時間がない場合はそれだけでも体がぽかぽかになります。 恋ぼたる

TEL/0942-52-8866

住所/福岡県筑後市大字尾島298-2

営業時間/10時~21時(最終受付20時30分)

定休日/火※祝日の場合は翌日

入浴料/大人500円、4歳~12歳250円、70歳以上と障がい者は350円

アクセス/九州道八女ICより10分

駐車場/62台

「恋ぼたる」の詳細はこちら

4.旬風

福岡の自慢の担々麺を食してみて。

自慢の担々麺は口の中で味わいが変化していく逸品

旬風の看板メニューは担々麺、鶏がらスープをベースに、焙煎した白ゴマペーストや風味が豊かな自家製ラー油を加えた自慢の一品です。「赤担々麺」と黒ゴマペースを加えた「黒担々麺」があり、トッピングもチーズなどいろいろと選べます。

また、新メニュー「恋グルPASS」は、天津飯をアレンジしたもの。チリソースとふわふわ卵、チーズソースで演出されたハートがかわいいメニューです。 旬風

TEL/0942-52-0088

住所/福岡県筑後市大字熊野92-2

営業時間/11時~14時(LO)、17時30分~22時(LO21時30分)

定休日/水、12/30~1/1

料金/情熱の赤い天津飯850円、赤坦々麺650円

アクセス/九州道広川ICより10分

駐車場/30台

【コース2】珍品種×三女神参りドライブ

1.谷口観光いちご園

↓ 車で10分

2.宗像大社

↓ 車で5分

3.レストラン おふくろ食堂はまゆう

↓ 車で20分

4.宗像王丸・天然温泉 やまつばさ

1.谷口観光いちご園

「もういっこ」のイチゴ狩りが楽しめる!

糖度と酸味のバランスが良く、大粒なもういっこ

1回にやる水の量を少なくし、回数を増やす多量多潅水と、アミノ酸液肥を与えることによって、糖度の高いいちごの栽培に成功。食べ放題の時間30分は短いように思えますが、甘いイチゴは訪れる人たちに高い満足感をもたらしてくれます。

宮城の品種「もういっこ」を栽培しています。福岡では珍しい品種ですから、是非試してみてください。

いちご狩りDATA

期間/ 1/4(月)~5/31(火)

定休日/実のなり具合で休園

営業時間/9時~16時

食べ放題/中学生以上1500円、4歳~小学生800円、3歳以下無料

制限時間/30分

持ち帰り/1月~3月:180円(100g)、4月・5月:150円(100g)

予約/要

品種/あまおう、もういっこ、おいCベリー、紅ほっぺ、さがほのか 谷口観光いちご園

TEL/090-6632-6052

住所/福岡県福津市勝浦2299

アクセス/九州道古賀ICよりR495経由で25分

駐車場/10台

2.宗像大社

イチゴ狩りのあとはお参りでご利益祈願♪

本殿・拝殿は桃山時代の神社建築になる

宗像神社は日本全国に6000社以上ありますが、その総本宮がこの宗像大社です。本殿・拝殿は桃山時代の建築であると言われ、日本で最も古い神社の一つと言われています。

自然に囲まれた広大な敷地の中に、宗像大神降臨の地と言われる「高宮祭場」など、神聖な場所がたくさんあり、まさにパワースポットと言えるでしょう。 宗像大社

TEL/0940-62-1311

住所/福岡県宗像市田島2331

営業時間/6時~17時※三カ日は終日開放

アクセス/九州道古賀ICより25分

駐車場/1000台

「宗像大社」の詳細はこちら

3.宗像王丸・天然温泉 やまつばさ

イチゴ狩りのあとに入りたい美肌の湯はここ!

写真は女湯

このやまつばさの魅力はpH9.6という驚異の美肌効果を誇るお湯の質。一度試してみる価値はあります。また内湯のお風呂は福岡エリアで最大の面積を誇り、開放的な空間と高い天井も相まって、ゆっくりと温泉に浸かれます。

露天風呂、温泉ミストサウナなどもありますので、子供たちも大喜びです。ただ4歳未満、身長100センチ未満の子供は大浴場を利用できないので、ご注意ください。 宗像王丸・天然温泉 やまつばさ

TEL/0940-37-4126

住所/福岡県宗像市王丸474

営業時間/10時~23時(最終受付)

定休日/第3水 ※祝日の場合は翌週)

料金/入浴料大人1100円(1300円)、4歳~12歳未満520円(630円)※4歳未満、身長100cm未満は大浴場利用不可 ※( )内は、12/31~1/4、土日祝料金

アクセス/九州道古賀ICよりR3経由で20分

駐車場/600台

「やまつばさ」の詳細はこちら

4.おふくろ食堂はまゆう

福岡の新鮮な魚を特製ゴマだれで頂こう!

最後は専用のお茶をかけて豪快に!

ここの人気メニューは地元の漁師と契約し、毎朝仕入れる取れたての魚を使った玄海茶漬けです。これは鮮魚を特製のゴマだれに絡め、そこに専用のお茶をかけたもの。海の香りがたまりません。

道の駅の鮮魚コーナーには地元4つの漁港から届く新鮮な魚が所狭しと並びます。ここでしか食べられない海の幸を堪能してください。 おふくろ食堂はまゆう(道の駅むなかた)

TEL/0940-62-2821

住所/福岡県宗像市江口1172

営業時間/食事処11時~16時(LO15時30分)、物産直売所9時~17時、6月~9月は8時30分~17時

定休日/第4月※祝日の場合翌日、12/31~1/5

メニュー/玄海茶漬けセット830円

アクセス/九州道古賀ICよりR495経由で30分

駐車場/300台

まとめ

イチゴ狩りとパワースポット、食事に温泉が組み合わされたドライブコースできっと大満足。是非、家族みんなで出かけましょう。

※この記事は2015年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

フルーツも♪はままつフルーツパーク時之栖のイルミネーションは必見!【浜松】
ぶどうの種類、おいしいぶどうの見分け方は? ぶどう狩りを本気で楽しむ方法はコレ!(ぶどうのアレンジレシピ付)
甘~い香りにメロメロん♥採りたてが最高!愛知のメロン狩り農園まとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP