ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【これで最終回!】パンとビールのスペシャリストによる『パンとビールのペアリング講座』開催|ビール女子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビール女子でもライターを務めるビアジャーナリストの宮原佐研子さんは、実はパンコーディネーターでもあります。そんな宮原さんを講師に迎え、 2015 年 3 月から一般社団法人日本パンコーディネーター協会( JPCA )が定期開催してきた『パンとビールのペアリング講座(計 4 回)』が、 2016 年 1 月 23  日(土)に最終回を迎えます。 1 回目のホワイト、 2 回目のブラック、 3 回目のゴールドに続いて “ブラウン編” が開催されます。

パンコーディネーターとは?

パンコーディネーター資格は、日本で初めて「パンを食べる視点からパンに関する適切な助言・提案を行なうことができるプロフェッショナル資格」として誕生し、パンに関わる仕事を目指す方へ向け、公益財団法人 日本生涯学習協議会(所管:内閣府)より監修・認定を受けた日本で唯一の資格。( JPCA 公式ページより)

パンとビールを深堀り

パンやビールの色は、麦の種類や焦がし方で変わります。もちろん、そこから生まれる香りも味も。こちらの講座では、その「色」を切り口に、パンとビールのおいしいペアリングを学びます。最終回のテーマである<ブラウン>色のビールには、モルトのコクを味わえる旨味のあるビールがたくさんあります。そこで、そんな旨味のあるビールと一体どんなパンが合うのか、講師の宮原さんがこの日のために用意したビールとパンを味わいながら、テイスティング & ペアリングを楽しみながら学べます。

講師の宮原佐研子さん

宮原さんはパンコーディネーターであり、ビアジャーナリストとして活躍。日本ビアジャーナリスト協会 HP 、季刊誌『ビール王国』(ワイン王国)、『クラフトビールの図鑑』(マイナビ出版)、世界 22 カ国 158 本のビールを紹介する e-MOOK 『ビールがわかる本』『ビールの教科書』(宝島社)など、数多く執筆しています。ご本人からは、「毎回、ビールと合うパンをいろいろ取り揃えて 3 種類程度のテイスティングをしますと告知でお伝えしており ますが、実はあれもこれも体験していただきたくて、実際は倍ぐらいのペアリングを体験していただいちゃっております(笑)。また今回は、さらにおまけとし てバレンタインプレゼントにおすすめのビールも紹介します。」とコメントも。

今回はこれまでのペアリングのおさらいもあるそうなので、一度も参加したことがなくても気軽に参加できそうです♪

パンとのペアリングなら、お家でも気軽に再現できそう。また新たなビールの楽しみ方が広がりそうですね! (編集員:なな瀬)

【概要】

『パンとビールのペアリング講座』

〇日時: 2016 年 1 月 23 日(土) 12:00 ~ 14:00 ( 11:50 受付開始)

〇会場:シェア型複合施設 the C 地下 1 階 「 c-lounge 」(東京都千代田区内神田 1-15-10 )

〇参加費: 4,000 円(※パンコーディネーター資格保有者は 500 円引き)

〇内容:①パンとビールの歴史・原料などについて、②ペアリングのヒント、③パンとビールのペアリング( 3 種) & スペシャルペアリング( 1 種)

〇持ち物:筆記用具、お好みのパン(※任意:小麦を使ったビールに合いそうだと思うも 1 つ)

〇講師:宮原佐研子(パンコーディネーター、ビアジャーナリスト)

〇申込み: http://jpcaevent0123.peatix.com/view

ビール女子
カテゴリー : グルメ タグ :
ビール女子の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP