ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

豊かな表情にドキッ!美しい動物写真が私たちに送るメッセージとは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
top

猫や犬など、かわいい動物たちの写真集が数多く出版される昨今。

ロンドンを拠点に活動する動物写真家、Tim Flach(ティム・フラック)さんが発表しているフォトシリーズ「More Than Human」は、独自のコンセプトでそれらと一線を画しています。

作品を見てみると、さまざまな動物たちが見せる豊かな表情は、思わず言葉を失ってしまうほど“人間的”ではないでしょうか。

More-Than-Human-2

まるで次の瞬間こちらに何か語りかけてくるのではないかと、思わずドキドキしてしまいます。

More-Than-Human-3 More-Than-Human-4

作品の中には、食用に品種改良された羽根のない鶏「ブロイラー」や、動物園での観賞目的で人間に好まれる柄に調整されたベンガルトラなどの姿も。

レンズを通して、人間と動物の関係性について問題提起をしているようです。

More-Than-Human-15 More-Than-Human-14 more-than-human-20 More-Than-Human-1 More-Than-Human-6 More-Than-Human-8 More-Than-Human-9 More-Than-Human-7 More-Than-Human-11 More-Than-Human-10 More-Than-Human-13 More-Than-Human-12

写真を見ているうちに、動物たちの表情や仕草を「まるで人間のような…」と表現すること自体、人間のおごりなのかもしれない…そんな気持ちにさせられるのではないでしょうか。

フラックさんの作品は、私たちもこの星に生きるたくさんの動物の1種類に過ぎないということを感じさせてくれます。

Tim Flach
http://timflach.com/work/more-than-human/

・動物(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。