ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

仙人系男子「7つの特徴」 恋愛は興味ゼロ、なのにモテる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

恋愛に関して奥手と言われている草食系男子よりも、さらに恋愛への興味関心が薄い男性。巷では、「仙人系男子」と呼ばれています。

あたかも自らの力で悟りを開いたかのような寛大な心で、人々の心をやさしく包みこむ人間性が大きな魅力のひとつとなっている「仙人系男子」の特徴を具体的に確認していきましょう。

1.人の考えに左右されないブレない価値観を持つ

「仙人系男子」は、自分なりの価値観や考え方に対して、確固たる自信を持っているため、人からのアドバイスや意見によって、考えが大きく変わることはありません。 なにかを達観しているかのような精神的な強ささえも感じさせる傾向があります。 世間一般の流れとは関係なく、「自分は自分」との割り切りの良さも特徴的です。

2.いつも穏やかで楽しげな雰囲気をもつ

はたから見ると悠々自適で、いつも楽しそうな雰囲気を醸し出しています。 オンやオフの区別はなく、いつもマイペースで、ほどよく肩の力を抜きながら、やりたいことを好きなようにできているので、ストレスを溜めこむようなこともありません。 いつも柔和な表情でいられることが、内面の充実さを物語っています。

3.深い慈悲の心を持ち、人を助けようとする

「仙人系男子」は、その包容力と人柄の良さゆえ、周りの人々から悩み相談を受けることも多い傾向があります。そのようなときには、自分ができる範囲内で手助けをしたり、具体的なアドバイスをするなど、本領を発揮します。 人がおかした失敗に関しても比較的寛容で、前向きな気持ちになれるような言葉がけをしてくれます。

4.恋愛に関しては、少し距離をおいて傍観することが多い

積極的に恋愛にかかわろうとはせず、意図的に避けているかのような行動をとることもあります。 なぜなら、「仙人系男子」にとって、恋愛はとくに必要性を感じないことから、仮に女性のほうからアプローチをしても、気づかないことさえあります。 ただし、まったく悪気はなく、はなから自分自身と恋愛の関わりを想定していないだけのようです。

5.前向きな考えを持ち、常に楽観的

「仙人系男子」は、普通の人だったらかなりふさぎ込んでしまうようなショッキングな出来事があったとしても、常に前向きな考えを大切にして毎日を送っているため、ほとんど動じることはありません。 失敗したことを正面から受け止め、次につなげるように改善策を考えていくことができるタイプです。 何事に対しても、楽観的で、周囲にいる人々を軽やかな気分にさせてくれるようなありがたい存在です。

6.恋愛以外の自分なりの目標達成に邁進する

恋愛以外のことで、自分なりにやるべきことを目標として掲げており、その実現に向かって地道な努力を重ねることができます。 俗世離れしたかのような真摯な姿には、見る人の心を強く打つほどの気合いがあふれています。 自分の信じた道を真っすぐに進む姿は、多くの女性を魅了する特徴のひとつです。

7.独特の感性や世界観を持ち合わせている

「仙人系男子」は、自分の中だけで完成している独特の感性や世界観を持っていることから、たとえば女性とデートをするとしたら、自分たちならではの心豊かな楽しみ方を提案してくれます。 定番のデートスポット以外にも、文化や芸術に触れることができるような隠れ家的な場所をよく知っており、相手を想定外の方法で楽しませる技にも長けています。 「仙人男子」という命名に違わず、さまざまな個性あふれる魅力にお気づきいただけたことと思います。気になる男性が「仙人男子」である場合には、まず互いの人間性を尊重し、高め合える関係になることから始めてみるのもよいかもしれません。

関連記事リンク(外部サイト)

「体育会系男子」に共通する10の特徴
年上女性から圧倒的な支持!「ロールキャベツ系男子」7つの特徴
理系男子に共通する7つの恋愛傾向

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP