ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これが宇宙のすべて!“宇宙の地図”が美しい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

星空の美しい冬。空を見上げて遙か彼方の宇宙に想いをはせるにはぴったりの季節です。

一体、宇宙はどんな形をしているのだろう?

そんなことを考えたのが、ミュージシャンでアーティストのPablo Carlos Budassiさん。

・幻想的な宇宙の地図

彼はある日、宇宙の地図を作ることを思いつきます。

そうして出来上がった作品がこちらです。

 

・NASAの画像などを使った本格的な仕上がり

Budassiさんが利用したのはプリンストン大学の天文学者の対数地図や、NASAの望遠鏡や探査機が撮影した画像で、作品も自ずと本格的な仕上がりに。

中心にあるのは、私たちの太陽や地球

端の方にあるのは、別の銀河や、ビッグバンの影響が残っているマイクロ波だといいます。

壮大な地図は、眺めていると吸い込まれてしまうよう。

宇宙の美しさをぎゅっと濃縮したようなこの地図、ぜひ夜空を見上げるときに思い出してみてください。

Observable universe logarithmic illustration
https://en.wikipedia.org/wiki/File:Observable_universe_logarithmic_illustration.png

宇宙(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP