体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ソフトバンク、SIMロック解除機能を搭載した端末のSIMロック解除手数料を発表、3,150円(税込み)

ソフトバンクモバイルは8月5日、SIMロック解除機能を搭載した端末のロック解除にかかる手数料、新規契約時にかかる事務手数料の改定をそれぞれ発表しました。SIMロック解除の手数料は3,150円(税込み)。手数料はSIMロック解除機能を搭載して発売される「008Z」の発売に合わせて新設されます。SIMロックの解除は全国のソフトバンクショップで受付るとのこと。現時点でSIMロック解除に対応するのは「008Z」のみ。また、2011年9月1日より新規契約時にかかる事務手数料が3,150円(税込)に引き上げられます。改定前は2,835円。機種変更については従来どおり事務手数料はかかりません。各種事務手数料の設定についてSIMロック解除機能を搭載した携帯電話機(2011年8月現在)


(juggly.cn)記事関連リンク
Dolphin Browser v6.1が公開、WebZine機能の改良がメイン
Huawei、10インチタブレットを開発中
Samsung、「Galaxy Tab 10.1 Wi-FI」(米国版)向けにTouchWiz UIを含むソフトウェアアップデートの配信を開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。