体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

想像もつかなかった双子育児。「双子・三つ子ママ・パパのつどい」に参加して現実を垣間見る by ぐっちい

f:id:akasuguope02:20160107000416p:plain

こういう風に「双子・三つ子」限定で講習会を開いてくれるのは

すごくありがたかったです。

このとき、私は妊娠5ヵ月でした。

f:id:akasuguope02:20160107000507p:plain

1歳の女の子の双子のママとパパが出産の体験談を話してくれました。

リアルに双子を産んだ話を聞けるのは嬉しい!

しかし、絶賛よちよち歩き中の双子ちゃんはあちこち歩きまわり、

それを一生懸命追いかけたりだっこしたりするパパ。

f:id:akasuguope02:20160107000544p:plain

これだけでも出産1年後の自分たちの姿を想像できちゃいます。

先輩双子ママの経験によると

f:id:akasuguope02:20160107000703p:plain f:id:akasuguope02:20160107000719p:plain

このメモすごく役立ちました!

「どっちの子にミルクあげたっけ?」とか

「さっきおむつかえた子はどっちだったけ?」と混乱しちゃうんです。

実際私も3歳までずーっとつけていました。

ミルク卒業してもうんちしたかどうかとメモっていました。

日々の記録って大事ですもんね。

先輩ママの話が終わったあとは

f:id:akasuguope02:20160107000743p:plain

実際双子が生まれたらどうなるのか!という体験を。

3kgの子供の人形2人を使って

同時授乳の体験やおむつ替えの体験、お風呂の入れかたなどを教えてもらいました。

やったことがないとはいえ

散々な結果に終わりましたよ…トホホ

逆に言えば、この講習で失敗しても、ちゃんと育てられるってことだな、と。

(ポジティブ大事!)

最後は、助産師さんからの講習でしめくくり。

ここでもたくさんのことを教えていただきました。

f:id:akasuguope02:20160107000802p:plain
1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy