ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

切りっぱなしが最高にモード。今旬なのは、ブラントカット

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2016年に流行るのが、ブラントカット
いわゆる切りっぱなしカットのことで、毛先をわざとはねやすくしたクセ毛風になっています。無造作なラフ感が、春っぽい旬のヘアスタイルです。

Twitterでも話題のブラントカット

ブラントボブでモードに仕上げる

20160108_lily.jpgブラントボブといえば、モデルのリリー=ローズ・デップが代表的。
ブッツリと切った毛先にウェーブがかかって、ナチュラルな仕上がりながら、モードっぽいニュアンスを含んでいます
合わせるファッションによって雰囲気がガラッと変わるのも特徴です。

ブラントカット×ミディアムでフェミニンに

DANAËさん(@danaethelabel)が投稿した写真 – 2016 1月 7 10:17午後 PST

今でもファッションアイコンとして絶大な支持を得るジェーン・バーキン。彼女の若かりしきころのヘアスタイルも、ブラントカットでした。
無造作な動きのあるヘアで、少女のようなイノセントな印象。そのなかにもどこかアンニュイな雰囲気が漂う魅力的なスタイルです。
トレンドのハットにもぴったり。

春は、ゆるいのにキマってるスタイルで

2016年春夏コレクションのランウェイでも多く見られたブラントカット。
2015年に流行ったエフォートレスを引き続き取りいれた、一見ラフながらもスタイリッシュにキマるヘアスタイルです。
春はブラントカットに挑戦しようと思います!
top image by gettyimages
文/近藤うらら


(グリッティ)記事関連リンク
・余らせたらもったいない! 隠れ万能アイテム「乳液」の使い道
・実は間違ってるかも? 肌を老化させるNGスキンケア
・イチョウが紫外線から肌を防御。2016年注目の新スキンケア

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。