体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung、「Galaxy Tab 10.1 Wi-FI」(米国版)向けにTouchWiz UIを含むソフトウェアアップデートの配信を開始

Samsungが「Galaxy Tab 10.1」米国向けモデルに対してTouchWiz UIを含むソフトウェアアップデートの配信を開始しました。更新ファイルはネットワーク経由で配信されており、本体の設定メニューから「タブレット情報」→「システムアップデート」で更新ファイルをダウンロードすることができます。ファイルサイズは約188MBと大きめ。アップデートにはTouchWiz UI、タブレット向けSamsung Hubアプリ、Mobile Print機能、サードパーティアプリ(Amazon Music Cloud Player、Amazon Kindle、Words with Friends、Swype)、企業ユーザ向けのセキュリティ機能やビデオ会議機能などが含まれます。


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS Japan、8月中旬よりEee Pad Transfomerをタブレット単体で販売
SIMロックフリー版Xperia pro(MK16a)が米国で発売中
未発表のBlackBerry Curve 9360の新たな写真が複数リーク

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。