体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

現地調達したものはこれ!25歳女子が、3ヶ月間の世界一周中に買い足した6つの物

3か月間の世界一周に持って行った50リットルの荷物…女の子にして見れば決して軽い荷物ではありません。

「これはいらなかった!あれは必要だった!」など後悔はつきものですが、世界一周中に必要になり現地で買い足した物をご紹介したいと思います。

 

5ヶ国目/シンガポール

DSCF0750

photo by sakai ayaka

サンダル

日本を5月に出発して、約3週間たった頃の出来事でした。5月なのに30度を超える暑い毎日が続いていたので、外出するときは、日本から持って行ったサンダルを常に履いていました。

ある日「何か歩きずらいな~」と足元を見てみると、サンダルの裏がはがれていたのです。ビーチサンダルではなくて、かかとがついているお気に入りのサンダルだったのでショックでした。

 

とりあえず大きいショッピングセンターに行けば安いサンダルが見つかるだろうと思い、歩きづらいサンダルで電車に乗り、無事にセントーサ島近くの駅直結のショッピングセンターで5ドルという異例の安さでサンダルを買うことが出来ました。

安い割には丈夫で、日本に帰国するまで使い続ける事が出来ました。

 

10ヶ国目/スペイン

DSCF1803

photo by sakai  ayaka

日焼け止め・帽子

出発して約1ヶ月半、6月末というのにスペインは何十年ぶりに一度の、40度を超える猛暑日に当たってしまい、日中は外出禁止例が出るほどでした。

日差しがとっても強かったので毎日日焼け止めを何回も塗っていました。その為、日本から持参した日焼け止めが終わってしまいました。

日焼け止めを買おうとドラッグストアに行きましたが、どれが良いのかさっぱり分からず...日本の物と比べ海外の物は刺激が強いと聞いていたので、とりあえず子供用の日焼け止めを買いました。

 

子供用の物でもしっかり日焼けを防いでくれましたが、日本の物と比べてベタつきがあったので、やっぱり日本の物が良いなと感じました。

また、小さく畳める帽子を日本から持参しましたが、つばが小さくて顔を下に向けていないと焼けてしまうので、つばが大きいキャップを買いました。

1231275978_26808e9597_o
1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。