ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

カツオ人間、銀座の地下に現れる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
銀座の地下に姿を現したカツオ人間

 カツオ人間が2011年8月4日、東京・銀座の地下鉄構内に現れた。カツオ人間は高知県のアンテナショップ「まるごと高知」のPR大使を務めるキャラクター。頭部はカツオ、体は人間の形をしているが、カツオ部分が途中で切断されており、切り口が露見しているのが特徴だ。

 カツオ人間はもともと高知県内の菓子店「山西金陵堂」のキャラクターで、7月28日、東京・銀座にある同県のアンテナショップ「まるごと高知」のPR大使に任命された。以降カツオ人間は、大使としての活動を精力的にこなしている。

 4日、銀座駅の構内で高知を宣伝するカツオ人間にインタビューを試みると、ややぶっきらぼうな土佐弁で質問に答えてくれた。

カツオ人間の写真を見る
http://news.nicovideo.jp/watch/nw96176/photo/1

■「後頭部が切れているように見えるのですが・・・」

インタビューに応じるカツオ人間

――こんにちは。「まるごと高知」のPR大使に選ばれたときの心境はいかがでしたか?

 そりゃ~、びっくりしたわえ。

――カツオ人間さんのことを知らない読者もいると思います。まず性別を教えてください。

 見てわからんかえ? 男よえ。

――年齢は?

 お酒を飲んでもかまんばぁ(かまわない)の年。

――カツオ人間さんは、どうしていつも右を向いているのですか。

 生まれたときからこうやき、わからんわえ。

――言いにくいのですが、後頭部が切れているように見えます。痛くはないのですか?

 (自分では)見えんき、わからん。

――身体にはふんどしを着用していますが、これにはどういう意味があるのですか?

 これがなかったら裸やろうがえ!

――ひこにゃん(滋賀)、せんとくん(奈良)、まんべくん(北海道)など各地のキャラクターが人気を博していますが、意識はしていますか?

 (カツオ人間、無言を貫く)

――カツオ人間さんを見て「怖い」「キモい」という声があがっていますが・・・。

 どこがキモいがな!

――では質問を変えます。好きな人はいますか?

 (照れながら)そんなこと、聞きなや・・・。

――カツオ人間さんが好きな人に想いを伝えるときは、なんて言うのですか?

 「あ、愛しちゅう!」

(土井大輔)

◇関連サイト
・カツオ人間の写真を見る
http://news.nicovideo.jp/watch/nw96176/photo/1
・カツオ人間のツイッター – Twitter
http://twitter.com/katsuo__2011
・アンテナショップ「まるごと高知」 – 公式サイト
http://www.marugotokochi.com/

【関連記事】
ニコ動で見るのは「グロ動画」 北海道長万部のゆるキャラ・まんべくんインタビュー
フランス滞在中の「せんとくん」にインタビュー
ゆるキャラ「ニコニコお兄さん」がニコニコ本社に初登場
「大人の本気を見せてやる!」 ご当地戦隊「琉神マブヤー」に全沖縄が沸いた
アニメ「まど☆マギ」キャラのフィギュア「ねんどろいど ぷち」発売へ

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。