ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

老舗バッグブランド エポイがアーティストとコラボ。第一弾は写真作品のシリーズ

DATE:
  • ガジェット通信を≫
10_ALL_D resize1

老舗革鞄匠 アジオカによる、ウィメンズレザーバッグブランド エポイは、傑出した技術を持った革鞄職人たちと、彼らの伝統に基づいた熟練の技を称える活動として、世界的に活躍するアーティストを迎えたコラボレーションプロジェクト「アルティザナル・ダイアログ」を発表。
プロジェクト第一弾として、エルメスなど名だたるブランドからインターナショナルメディアを主なアウトプットとしながら、オランダ・アムステルダムを拠点に活動するアーティストデュオ、シュルテンス & アベネスをコラボレーターに迎え、エポイのバッグからインスピレーションを得た 6 枚の写真作品のシリーズ『SEPARATE AS ONE(セパレート・アズ・ワン)』を制作した。

「Shiki Enamel(Bag)」「Shiki Enamel(Wallet)」「Shiki(Bag)」「Shiki(Wallet )」「Rits」「Tile」からなるエポイの 6 つのコレクションを題材とした本シリーズでは、表地、裏地、金具からなるプロダクトの構成パーツが、アーティスト独自の解釈で、入念に計算された構図の中に再構築されている。バッグをアートオブジェへと進化させた写真作品にぜひ注目を。
1 月 15 日(金)より、代官山 蔦屋書店、NADiff a/p/a/r/t をはじめとする各書店で展開される。

Scheltens & Abbenes(シュルテンス&アベネス) 『SEPARATE AS ONE(セパレート・アズ・ワン)』
装丁:フォトプレート(W297mm x H396mm x D3mm) 6 点、外箱(W305mm x H405mm x D35mm)
部数:500部(サインドエディション 100 部は作家のサインおよびエディションナンバー入り)
デザイン:田中義久
出版:Epoi
販売価格:4,800円(税別)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。