ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CES 2016 : パイオニア、Android Auto対応の車載ヘッドユニット3モデルを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パイオニアが CES 2016 イベントにおいて、Android Auto に対応した車載ヘッドユニットの新モデルを 1 年ぶりに発表しました。パイオニアが発表した Android Auto 対応モデルは「AVH-4200NEX」「AVIC-7200NEX」「AVIC-8200NEX」で、Android Auto のほかにも Apple CarPlayや AppRadio にも対応しています。AppRadio は Pandora や Spotify などの音楽アプリの音楽を同製品で再生するための独自機能です。これらはアフターマーケット向けの製品です。最上位の AVIC-8200NEX は 7 インチタッチスクリーンを搭載しており、残りの 2 モデルも 7 インチディスプレイを搭載していますが、タッチパネルが感圧式にダウングレードしています。他の詳細情報は公開されていない模様です。価格はそれぞれ、$699 / $1,199 / $1,499 となっています。パイオニアは上記のほかに、6.2 インチディスプレイを搭載した Android Auto 非対応のヘッドユニットも発表しています。Source : パイオニア

■関連記事
CES 2016 : Polaroid、Androidを搭載した新型スマートフォン「Power」と「Snap」を発表
HTC、「HTC One M9」の台湾モデルにAndroid 6.0へのアップデートを配信開始
Xiaomi、新しい低価格スマートフォン「Redmi 3」を来週発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP