ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

黒猫チェルシー 新曲「グッバイ」MVティザー映像公開、ボーカル渡辺大知にビンタの嵐

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レーベル移籍後第1弾シングル『グッバイ』を来月2月3日に発売を控えた黒猫チェルシーだが、ミュージックビデオが解禁された。

監督はメンバーの熱望で、ウルフルズやスピッツなど数々のミュージシャンのユニークなミュージックビデオを撮り続けてきた、竹内鉄郎氏。今回も“失恋100本ノック”というテーマで、ボーカルの渡辺大知がとにかく女の子にフラれまくる、という不条理ストーリーが展開。今回公開した映像はそのミュージックビデオのティザー映像で、渡辺大知が連発でビンタをされるという刺激的な内容となっている。

渡辺大知は黒猫チェルシーのボーカルとして活躍中だが、2007年に映画「色即じぇねれーしょん」に初主演し、日本アカデミー賞新人賞を受賞するなど、その後もドラマ、映画などで俳優としても活躍している。昨年はNHK連続テレビ小説「まれ」にて、主人公まれの同級生二木高志役でレギュラー出演し、「little voice」というバンドを黒猫チェルシーのメンバーで演じ、ドラマを飛び出す形でCDリリース&ツアーも行った。

今回は、そんな俳優である彼だからこそできる、迫真の演技でとにかく沢山の女子からビンタを受けるという、ツライ役どころを演じ切った。公開されたティザー映像では、様々なシチュエーションで、様々なタイプの女子からビンタされる渡辺大知の色んな表情が楽しめるようになっている。また、この中で2人だけ、演技ではなく、本気でビンタをしてる女子がいるとのこと。誰が本気だったのか見てみるのも面白いかもしれない。

尚、このミュージックビデオは、来月2月3日に発売される黒猫チェルシー約4年ぶりのシングル『グッバイ』の初回生産限定盤の特典DVDに収録される。ビンタをされるボーカル渡辺大知以外の3人のメンバーもそれぞれミュージックビデオの中でとある役に扮し名演技を披露しており、そちらも期待できそうだ。

黒猫チェルシー『グッバイ』MVティザー映像〜ビンタ連発ver.〜

リリース情報

シングル「グッバイ」
2016年2月3日発売
初回生産限定盤(CD+DVD)SRCL-8969〜70 1,800円+税
通常盤(CDのみ)SRCL-8971 1,200+税

関連リンク

黒猫チェルシー オフィシャルサイト:http://www.kuronekochelsea.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP