ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野生動物に感動!アフリカ最大級の動物保護区「エトーシャ国立公園」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

AM5:30、早朝の水飲み場には仲良しサイの親子の姿が。そこにライオンの夫婦が登場! 大変! 修羅場! サイが襲われちゃう! ・・・なーんて心配無用。みんなのオアシスは平和協定締結済み。そもそも現実的にはサイとライオンどっちが強いんだろう。日の出は7:00。

颯爽と片付けと準備をして8:00には出発。トイレもシャワーも綺麗で快適なキャンプサイトでした! チェックアウトのために寄ったビジターセンターでベストスポットを聞く。昨日はライオンの目撃情報も多数あった模様。レッツゴー!

頻出アニマル代表のガゼル。

悪役アニマル代表のハイエナ。よく見るとつぶらな瞳が愛らしい。実は俊足で狩りも上手なんだから!

ダチョウ! ムキムキの足が逞しい。

ヌーだ! ライオンキングのシンバのお父さん踏んずけたヤツだ!

頻出すぎて見飽きたガゼルちゃん。

ところで、気になるのはライオンです。百獣の王が見たいわけですよ。目撃証言多数とあっても、そんなうまいこと・・・

めっちゃおるやん! 目視確認で8頭のメスライオン。そしてその近くには・・・

ご主人様! 本当にハーレム(正式名称:プライド)制なんだ! NHKのドキュメンタリーで見たサバンナの世界とリンクした! 感動! あぁ、めっちゃ感動! いろんな動物と出会った。

[寄稿者:ありーしゃ]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/cotobaila/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP