体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

待ちぼうけなんてもうしない!飛行機の乗り継ぎ時間がもっと楽しくなるアイディア6選

 

格安航空券で遠くに行く時や、日本から直行便がない場所へ行く時に必要となるのが”飛行機の乗り継ぎ”です。

乗り継ぎ時間が2時間程度とスムーズあったり、ビザ等も問題なく、8時間を超えるような長時間の乗り継ぎであればその国へ入国することも可能ですが、問題はそれが出来ない時。

例えば、乗り継ぎが4〜6時間くらいの時が一番暇を持て余してしまうのではないでしょうか?

 

今回はそんなちょっと厄介な乗り継ぎを最大限に楽しむための方法を、多くのハブ空港利用経験を元にご紹介します!

 

楽しみ方①その国のローカルフードを味わおう!

20476828429_ceebcc8c4f_b

Photo by Sean MacEntee

乗り継ぎが多いと、いつも食事が機内食になりがち…そんな時こそ、空港での食事は楽しみにしたいものです。

例えば、タイのバンコクで乗り継ぐのなら、空港内にはたくさんのタイ料理屋さんがあります。とくにこのバンコクスワンナプーム空港は飲食店も多いのでオススメです。

乗り継ぎ時間が長いからこそ、ゆっくり食事が楽しめますよ。

 

楽しみ方②行ったつもり!その国のお土産をゲットしよう!

2813179053_b20c8cc513_b

Photo by Louis Beche

ローカルフードと並んで楽しいのが、ショッピング。何より楽しみなのがその国のお土産もゲットできてしまうことです。

例えば、パリのシャルルドゴール空港の中には、ラデュレやマキシムドパリなど、パリ定番のお菓子屋さんも入っています。

可愛いマカロンをちょこっとつまむもよし、行ったつもりでお土産にしても十分喜ばれると思いますよ!

 

楽しみ方③免税品を吟味しよう!

8535265664_8c096dafe0_b

Photo by vil.sandi

1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。