体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

地球の神秘を体感しよう!世界の絶景パワースポット8選

神が宿るいわれる”バイカル湖”は世界レベルのパワースポット!夏や春も美しいですが、その美しさを本領発揮するのが冬です。素晴らしき透明度を誇るバイカルの湖水は、厳しい寒さによって凍りつき、氷や結晶となって見る者を魅了します。
冬のバイカル湖は、人々を癒やす不思議な力を秘めているのです。ここがかつて海だったと考えると、壮大な自然の力を感じざるを得ない。不思議なパワーを感じることでしょう。

 

ネイティブアメリカンの聖地”セドナ”

4561744553_7d840418b6_b

photo by Samuel Mann

アメリカ・アリゾナ州の中北部にある”セドナ”。ネイティブアメリカンの聖地として、昔から聖なる儀式と祈りの場と言われています。

今ではパワースポットとして注目され、スピリチュアルな癒しを求めて年間約400万人の観光客が集まります。「全米で最も美しい町」に選ばれたことがあるこの町は、スピリチュアルなことに関心がなくても、十分に楽しめるところです。

台地からエネルギーが渦巻のように放出されている、ボルテックスという場所が10ヶ所ほどあるとされていて、セドナでは直感がとても良く働くので、新しい自分に出会えるかもしれません。

 

宇宙との交信”ストーンヘンジ”

2755629542_f9c3c2f4e5_b

photo by Adriano Aurelio Araujo

イギリスロンドンから南西に約100kmの南部のソールズベリーの大平原にある、イギリス一有名な巨石遺跡群のパワースポット”ストーンヘンジ”。円形に囲われた土手の中に、30もの巨大なサーセン・ストーンが直径30mほどのサークル状に立てられています。

造られた目的は依然として謎のままで、UFOの着陸説まであります。遺跡周辺からけが人の骨が発見されらことからけがを治す「癒しの場」として使われていたという説が濃厚です。

 

英国一のパワースポット”グラストンベリー”

7981202818_0d6bbd413e_b

photo by Nelo Hotsuma

ストーンヘンジと並びイギリスを代表するパワースポットはロンドンから車で4時間ほどの、小さな町にある”グラストンベリー”。

海抜145メートルの丘の上には屋根が無い旧聖ミカエル教会が建てられていて、丘の上から見下ろす風景は絵に描いたように美しいイギリスの田園風景が広がっています。

レイラインと言われる地球の気が流れている場所にあり、イギリス最大のレイライン「セント・マイルズ・レイライン」の中心に位置しています。

また、アーサー王の墓が発見されたと言う修道院があったり、キリストの聖杯が隠されているといわれていたり、異界への入口と信じられていたりと神秘的な伝説に包まれる町です。夏にはロックフェスが開催されることで有名です。

 

まとめ

いかかでしたか。世界の絶景パワースポット。絶景だけでなくパワーもいただけるなんて素敵ですよね。この他にもパワースポットとなり得る絶景は世界中にまだまだあります。絶景×パワースポットで旅するのもアリかもしれないですね!

 

「絶景手帳2016」は全6色から選べる絶景カラー!

th_IMG_0034

Photo by PAS-POL

この絶景手帳の目を惹く配色は、世界の絶景をイメージした厳選カラーです。ウユニブルー、サントリーニピンク、コムローイホワイト、ランペドゥーザターコイズ、アゲダレッド、バルセロナブラウンの全6種がラインアップ。

訪れたい場所や好きな色に合わせて、あなただけの絶景をお楽しみください!全国のLOFTや東急ハンズ、各書店にて発売されておりますので、ぜひ店頭にてチェックしてみてください。

前のページ 1 2
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。