ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

失恋が、旅に出るタイミング。傷心旅行におすすめの国内旅行先10カ所

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは!yutamukuです。皆さんは今恋していますか?恋をしている女性は非常に美しいですし、幸せいっぱいになりますよね。

でもいつだってそんな素晴らしい恋にも、突然終わりを告げられてしまうことがあります。恋というのはそれも含めて素晴らしいものなのかもしれませんが、やっぱりつらいですよね?

 

そんな辛いときは、思い切って傷心旅行に行って嫌な思い出をすっぱりと忘れてしまいましょう!
そこで、今回は傷心旅行におすすめの国内旅行スポットを10か所ご紹介したいと思います。

 

屋久島 鹿児島県

photo by caseyyee

鹿児島県の屋久島は、1993年に世界遺産に登録されております。太古の自然を色濃く残している島であり、屋久島特有の植物である屋久杉は、長いものではなんと樹齢7,200年という考えられないような長生きの屋久杉を見ることができます。

自然いっぱいのこの島でリフレッシュすれば、失恋の悩みなんてちっぽけに見えてきますよ。

 

沖縄県

photo by Ikusuki

傷心旅行でなくとも、日本人が訪れたいスポットとして常に上位にランクインをしている沖縄は、南の島独特のゆっくりとした時間を体感することができます。海で爽快に泳ぐこともいいと思いますし、沖縄の歴史を堪能するのも良いでしょう。

どちらにせよ、嫌な思い出などきれいさっぱり忘れることができると思いますよ。

 

富良野 北海道

photo by Tokuriki

北海道の富良野は広大なラベンダー畑を始めとする、非常に女性に人気のスポットとなっております。爽やかな香りのするラベンダーに囲まれて散策してみたり、北海道の自然をふんだんに扱った食べ物を食べることで、嫌なことをすべて忘れることができるでしょう。

また、気球に乗って空からラベンダー畑を見るのもいいかもしれませんね。

 

出雲大社 島根県

photo by Kuruman

日本中の神様が集まり神話的で幻想的なスポットでありながら、縁結びの神様がいらっしゃることでも有名な出雲大社です。

出雲大社で心洗われるような気持になって、さらに縁結びの神様に次の恋の祈願をしちゃいませんか?もしかすると、ここで新たな恋を発見してしまうかもしれませんよ?

 

網走 北海道

photo by cyesuta

網走というとどんなものがある?刑務所しかないんじゃないの?と思ってしまうかもしれませんが、とっても素晴らしいものを見ることができるのです。それは流氷です。なんと網走は北緯44度に位置しており、このオホーツク海の沿岸は海が凍る南限とされております。

海一面が流氷に覆われてしまう姿は荘厳であり、非常に素晴らしいものです。失恋の悲しみは流氷と一緒に海に捨ててしまいましょう。

 

大久野島 広島県

photo by merec0

ちょっとマイナーな島なのですが、最近注目を浴びてきている島が、広島県の大久野島です。実はこの島はウサギの島として知られており、島内には何百羽ものウサギが生活しております。

ここのウサギは非常に人に慣れていますので、エサを見せるとどんどんと集まってきて、手からエサを食べてもらうことができます。悲しい恋の思い出を可愛いウサギに癒してもらいましょう。

 

京都

photo by Chi King

かつて日本の都として栄えた都市であり、歴史的な建物が非常に多くあります。歴史を探訪することで、悲しい記憶を忘れ去ってしまいましょう。

1日ではきっと回りきることができませんので、行きたいところをリストアップしておくのがオススメです。

 

小笠原諸島 東京都

photo by ★Kumiko★

小笠原諸島は東京の首都でありながら、日本ではないような雰囲気を持っている島です。移動までも2日ほどかかる島は、海外のような南の島であり、独自の生態を築いております。

ダイビングスポットとしても非常に有名であり、マンタやイルカ、ウミガメと一緒に泳いで、嫌なことを忘れてしまいましょう!

 

熊野古道 和歌山県

photo by pixta.jp

古来より多くの信仰者によって紡がれてきたこの熊野古道は伊勢神宮への道として、修験道ともされておりました。

日本有数のパワースポットとしても知られているこの道で、つらい思い出を何もかも忘れて自然のパワーをたっぷり吸収しましょう。

 

白川郷 岐阜県

photo by bryan…

世界遺産で有名になった白川郷は、どこか懐かしい気分にさせてくれる集落です。

合掌造りの建物は、暮らしたことがないのに昔味わったような気分にさせてくれて、嫌なことをすべて忘れさせてくれます。

 

失恋の思い出は旅先に置いていきましょう

さて、今回は傷心旅行におススメのスポットについて、ご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

本当はこのようなおすすめスポットは役に立たない方がいいのかもしれませんが、本当につらいときはこのような場所に行って、失恋の思い出などすべて旅先においていき、次の素晴らしい恋を見つけるようにしましょう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP